So-net無料ブログ作成
2017年12月| 2018年01月 |- ブログトップ

寒中のホトケノザ・1 [〔徹底追跡〕ホトケノザ]

180115hotokenoza01.jpg
 田中の道の脇で見たホトケノザの花です。寒中ではありましたが、
懸命に春を呼んでいる感じを受けました。

(撮影:2018.1.15 中央市馬籠にて)
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

鎌田川堤防のツグミ [鳥やけもの]

180115tsugumi01.jpg
 堤防の上で、ツグミを見ました。

180115tsugumi02.jpg
 こちらのカメラのオートフォーカスの波がうっとうしく感じられたのか、
にらまれてしまいました。

(撮影:2018.1.15 中央市馬籠・鎌田川堤防にて)
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

雄のジョウビタキ [鳥やけもの]

180115joubitaki01.jpg
 鎌田川の河川敷で見た雄のジョウビタキです。先日かわいいジョウビタキの雌を
のせています
が、雄は濃い橙色の腹部の色が目立ちます。

(撮影:2018.1.15 中央市馬籠・鎌田川にて)

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

鎌田川のヒドリガモ [鳥やけもの]

180115hidorigamo04.jpg
 鎌田川で見たヒドリガモです。特に雄の個体です。

180115hidorigamo03.jpg
 水に頭をつけて、何かをとらえたのでしょうか。

(撮影:2018.1.15 中央市馬籠・鎌田川にて)
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

鎌田川のマガモ [鳥やけもの]

180115magamo01.jpg
 マガモもいましたよ。

180115magamo04.jpg
 マガモの場合も、雄がきれいな色をしています。

180115magamo02.jpg
 光の具合で、緑が輝いて見えるときがあります。

180115magamo03.jpg
 流れの緩い岸近くで、水に浮かびながら休んでいるのも見られました。

(撮影:2018.1.15 中央市馬籠・鎌田川にて)

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

鎌田川のカルガモ [鳥やけもの]

180115karugamo01a.jpg
 カルガモ、たくさん見られました。オオバンもたくさんいましたが、どちらが多い
かなぁ、という感じでした。

180115karugamo03.jpg
 流れにのって・・・。

180115karugamo02.jpg
 泳ぐと言うよりは、浮かんでいるという感じがするカルガモでした。

180115karugamo04.jpg
 そうはいっても、あちこち目を配って、水面下では水をかいて・・・。

(撮影:2018.1.15 中央市馬籠・鎌田川にて)

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

鎌田川で見たヨシガモ [鳥やけもの]

180115yoshigamo01.jpg
 こちらは、ヨシガモです。その雄の個体です。

180115yoshigamo02a.jpg
 こちは、気持ちよさそうに寝ています。

(撮影:2018.1.15 中央市馬籠・鎌田川にて)

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

鎌田川にいたオカヨシガモ [鳥やけもの]

180115okayoshigamo01.jpg
 オカヨシガモです。その雄だと思われます。

180115okayoshigamo02.jpg
 別な個体です。

180115okayoshigamo03.jpg
 オカヨシガモ(左端)は、ヒドリガモ(手前)やマガモなどとまじっていることが
よくあるようです。
 ちなみに、この写真の右上は、どのようなカモなのかわかりにくいですが、あるい
はヨシガモかもしれません。

(撮影:2018.1.15 中央市馬籠・鎌田川にて)
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

鎌田川のコガモ [鳥やけもの]

180115kogamo03.jpg
 鎌田川の鴨場にいたコガモに焦点を当てます。
 この写真の2羽ともに、コガモの雄です。流れに向かうようにしてゆったりと
浮かんでいましたが、足下は休みなく、水をとらえていました。

180115kogamo02.jpg
 時折、餌になるものが流れてくると、頸を伸ばして、ついばんでいるようすも
見られたのです。

180115kogamo01a.jpg
 その一方で、頸を縮めてお休み中のコガモの姿も見られました。お昼近くの時
間帯でも・・・。エネルギー消費を極力抑え、寒さを乗り切る作戦でしょうか。
雄のかたわらには、雌の個体も見られました。

(撮影:2018.1.15 中央市馬籠にて)

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

オオバンたちのゲーム [鳥やけもの]

180115ooban01.jpg
 鎌田川の鴨場で、ちょっとした騒ぎが起きました。ヒドリガモやオオバン
などが密集して、小競り合いが発生した模様ですが、はじめ何が原因なのか
よくわかりませんでした。

180115ooban02.jpg
 しばらくして、その密集は、オオバンたちだけのものになりました。この
とき、騒動のもとは、水中に沈んだようです。

180115ooban07.jpg 
 が、またすぐに、その中心にある争いのもとは、浮かび上がってきました。
どうやら大きなリンゴのようです。オオバンたちは、そのリンゴをめぐって
の争奪戦をおこなっていたのでした。

180115ooban03.jpg
 そのうち密集の中から、リンゴを加えて抜け出したオオバンがいました。

180115ooban04.jpg
 それから再び囲まれて、リンゴは沈み・・・といったゲームのようにも見
えた争奪戦が続きました。とても、そこだけにぎやかですが、まわりの他の
カモたちは、何ごともなかったように静かに過ごしていました。

180115ooban05.jpg
 激しいつつきあいの果てに、リンゴはだいぶやせてきたようです。それは
単なるゲームではなく、リンゴすなわち餌の取り合いだとわかってきました。

180115ooban06.jpg
 オオバンたちの争奪戦の結果、リンゴはほとんど芯だけみたいになってきて、
ついにそれをくわえ、羽ばたいて脱出するオオバンが見られました。
 その後どうなったか、もう追跡はやめ、他のカモたちの観察に移ることにし
ました。オオバンの争いは、ここの鴨場では、それくらい局地的なものであっ
たのです。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

鎌田川で見られた鴨場 [鳥やけもの]

180115kamoba01.jpg
 富士川-笛吹川支流の鎌田川に架かる今川橋の上から、カモたちがたくさん
集まっている場所を見ました。
 今回の記事タイトルの「鴨場」は、一般的には鴨猟をする場所の意味だそう
ですが、ここでのハンティング(猟)は、カメラによるもので、絶好のカモの
撮影場所と言うことを意味しています。

180115kamoba03.jpg
 少し、北側に、すなわち今川橋の北詰側に寄って、見たところです。

180115kamoba02.jpg
 こちらは、鎌田川に合流する小河川の上流側から見ています。たくさんのカ
モは、この合流点だけに集まっていました。きっとここが居心地がよいのでしょ
う。というか、餌が豊富みたいです。

(撮影:2018.1.15 中央市馬籠にて)
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

一本足で休憩中、アオサギ [鳥やけもの]

180114aosagi01.jpg
 少し前の7日にも、同じ場所にいたアオサギです。同じ個体かどうかは不明ですが…。
今日は、一本足でお休み中でした。

(撮影:2018.1.14 身延町上之平・湯之奥金山博物館からの遠望)
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ジョウビタキの雌 [鳥やけもの]

180113joubitaki02.jpg
 畑に出て、作業が一段落したところにジョウビタキがやってきました。
ホウレンソウの畝に、シカよけのネットを張ったところの上にとまって
辺りをうかがいつつ、餌を探しているようでした。

180113joubitaki01.jpg
 地表に降りて、何かをついばむ場面も見られました。メスの個体です。
ジョウビタキのメスは、特にかわいい野鳥です。

180113joubitaki03.jpg
 少し離れた落葉樹の枝にも、ジョウビタキが見えました。別個体です。

(撮影:2018.1.12 甲府市下向山町・米倉山山頂にて)

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

釈迦堂遺跡博前のホトケノザ [〔徹底追跡〕ホトケノザ]

180111hotokenoza01.jpg
 スイセンは、元気だったけど、ホトケノザは少々元気なかった・・・。
もっとも、こちらは雑草という位置づけなので、あまり元気ではこまるの
でしょうけど。

(撮影:2018.1.11 笛吹市一宮町千米寺・釈迦堂遺跡博物館にて)

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

釈迦堂遺跡博物館でスイセン咲く [季節の話題]

180111suisen02.jpg
 笛吹市と甲州市の境界にある釈迦堂遺跡博物館で、スイセンが咲くのを見ました。

180111suisen01.jpg
 博物館の前庭で、陽だまりになっているところに、スポット的に花が見られまし
た。ここでも春が近い感じがみられました。

(撮影:2018.1.11 笛吹市一宮町千米寺・釈迦堂遺跡博物館にて)

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ツグミの日向ぼっこ [鳥やけもの]

180111tsugumi01.jpg
 家の北向きの窓から外を眺めると、少し先の電線にツグミが止まっているのが
目にとまりました。寒い朝なので、上がってきたお日様に背を向けて、あったまっ
ているみたいでした。じっとして、でも気持ちよさそうに・・・。

180111tsugumi02.jpg
 遠くを見ていた支線を少し上に上げると、窓の近くの電線にも、また別な個体
が、同じようにじっと止まっているのでした。やはり太陽を背に受けています。

(撮影:2018.1.11 甲府市下向山町にて)


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

さえずるヒヨドリ [鳥やけもの]

180109hiyodori01.jpg
 冬のヒヨドリ、こうして開けたところで鳴くようすが、よく見られます。

(撮影:2018.1.9 甲府市下向山町にて)
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ヒメオドリコソウが咲いてた [草や木そして花]

180109himeodorikoso01.jpg
 陽だまりで、早くもヒメオドリコソウが咲いているのが見られました。

(撮影:2018.1.9 甲府市下向山町にて)

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

七草の日のアオサギ [鳥やけもの]

180107aosagi01.jpg
 小高いお山の上の木の梢に、アオサギがとまっているのが目撃されました。この
日も寒い日でしたが、そのアオサギも寒そうで、眠そうで、とても面倒くさそうな
表情をしていました。
 なお、同じ個体かどうかは不明ですが、昨年の12月19日でも同じ場所での観察
録があります。別途のブログ記事ですが、あわせてご覧ください。

(撮影:2018.1.7 身延町上之平・湯之奥金山博物館からの遠望)
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

春を呼ぶウメ、数輪 [季節の話題]

180106ume01.jpg
 農地で栽培されているウメの木に、数輪の花が見られるところがありました。

180106ume02.jpg
 咲いてから少し時間が経って成熟した花が、おそらくヒヨドリにより、蜜をおねだり
されて、花びらが欠けているのも見られました。
 寒さの中でも、花も鳥も健気に生きているようです。

(撮影:2018.1.6 甲府市下向山町・米倉山にて)

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

シカの食事の跡 [季節の話題]

180106hatake01.jpg
 向かって左側のニンジンも右手のホウレンソウも、地表からわずかを残して食べられて
いました。ニンジンは、まで数センチの根なので、地表の緑部分を食べる際に、口にくわ
えて引きちぎろうとするので、地下部分まで飛び出してしまっています。

180106hatake02.jpg
 ダイコンも引き抜いてかじってありました。抜かれていないのも、葉がかなり食べられ
ています。
 どちらも周辺には、足跡がいっぱい。数日前のことかと思われますが、シカがここで、
食事を存分に楽しんでいった痕跡でありました。

(撮影:2018.1.6 甲府市下向山町・米倉山山頂にて)
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

新春の輝きをみせていたサザンカの花 [草や木そして花]

180104sazanka01.jpg
 この時期は、野外では花など少なくて・・・。でも、サザンカは一人がんばっています。

(撮影:2018.1.4 甲府市下曽根町・県立考古博物館敷地にて)

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

元日に見たヒガンバナの大群落 [草や木そして花]

180101higanbana01.jpg
 元日の午後の外歩きの途中で、氏の神である佐久神社に初詣した後、南側に延びる
参道を伝っていった時です。参道脇の田中の法面に、そこだけずっと緑の植物が繁茂
していました。辺りがほとんど、枯れ草色なので、ちょっとビックリです。

180101higanbana02.jpg
 よく見るとそれは、ヒガンバナであることが理解できました。きっと秋には、真っ
赤な世界を繰り広げていたことでしょう。

(撮影:2018.1.1 甲府市下向山町・佐久神社境外にて)
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ワルナスビの実 [とくに種や実など]

180101warunasubi01.jpg
 元日の午後の散策中に、黄色のまん丸の実を見つけました。はじめ何の実なのか
なかなか判明しませんでしたが、最終的にワルナスビの実だとわかりました。過去
に見ているのにすっかり忘れてしまっていたのです。

(撮影:2018.1.1 甲府市下向山町にて)
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今夜の月はスーパームーン [空や気象・天体など]

180102moon1942.jpg
 月と地球の距離が周期的に縮まる時の満月が、いつもよりひときわ大きく見える・・・、
スーパームーンと呼ばれています。
 なお、その詳細については国立天文台の関係情報をご参照ください。

(撮影:2018.1.2 19:42 甲府市下向山町にて)

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ハヤブサでしょうか [鳥やけもの]

180101hayabusa02.jpg
 元日の午後、2時間ほど外歩きをしましたが、その中での観察メモです。
 正面に見えるこんもりとした竹藪、それは山梨県内第2位の大きさを誇る前方後円墳
の後円部の高まりなのでありました。その中のあの木の枝に、それは止まっていました。
(もっともこの段階ではまだ認識できていませんでした。もう少し近づいてのことです)

180101hayabusa01.jpg
 嘴が短めで、腹が横しま模様、鋭い目つき、体の大きさも、それ程大きくない・・・。
このカットの撮影後、すぐにその場を去ってしまったので、ジックリ見ることができな
かったので、あまり正確な話ではないですが、おそらくハヤブサかと・・・。チョウゲ
ンボウの可能性もなくはないですが。

(撮影:2018.1.1 甲府市下向山町・天神山古墳にて)
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2018年の年頭ごあいさつ [メモ的に]

180101roubai01.jpg
 わが家の庭に、まだ1輪だけですが、ロウバイが咲きました。
 新春の光を受けて、透明感のある黄色の花が、ほのかな香りとともに・・・。

 新年あけましておめでとうございます。2018年もよろしくお願い申し上げます。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2017年12月|2018年01月 |- ブログトップ