So-net無料ブログ作成
検索選択
空や気象・天体など ブログトップ
前の10件 | -

十三夜の一歩前 [空や気象・天体など]

151024moon01.jpg
 明日の晩は十三夜という前日の月でありました。

撮影:2015.10.24 甲府市下向山町にて P610は、ここまで撮れた。)

月・金星・火星の大集合 [空や気象・天体など]

150221stars01.jpg
 細いお月さまに、宵の明星、金星。その脇に、火星が。
星々が近く集まるのは、限られた時間のようです。
なお、手持ち望遠撮影のためブレがあります。また火星は、明るく補正しています)

(撮影:2015.2.21 甲府市下向山町にて)

大寒の夕方の月 [空や気象・天体など]

150124moon01.jpg
 今日、17時40分頃に見た月です。
月齢は3.8ほどでしたが、月の暦では5日の月でした。
2月3日の節分の日が、十五夜になります。

撮影:2015.1.24 甲府市下向山町にて)

オリオンが東の空に [空や気象・天体など]

141114starlitsky01a.jpg
 昨晩21時50分頃の東の空です。
オリオンが上がってきました。
天頂近くにはプレアデス星団がボヤッと輝いています。
30秒も露光したので、星はずいぶん動き、総じてたいへん明るくなってます。

撮影:2014.11.14 甲府市下曽根町にて)

※画像をいじりすぎて(明るくしすぎて)わかりにくくなったので、
 オリジナルのものに差し替えました 11.14 20:50)

もう17日の月 [空や気象・天体など]

140910moon01.jpg
 東のお山の上から月が昇りました。
暦の上では、旧8月17日。古い言い方では「立待ちの月」というそうです。

140910moon02.jpg
 実際の月齢は、15.86あたり。
先日の中秋の名月、十五夜の月を雲によって見られずじまいだったので、
十六夜もだめだったので、立待ちの機会を狙っていたのでありました。

撮影:2014.9.10 甲府市下向山町にて)


雨のち晴 [空や気象・天体など]

140521sky01.jpg

 しばらく雨らしい雨がなく、カラカラな日々が続いていました。
ヤマボウシも白く広げた総苞が小さめで、葉も丸まっているのが見られたりでした。
そして昨晩から今日にかけて、少しまとまった雨がありました。
木々の新緑も一息つきそうです。
 恵みの雨も午後には止み、
夕方には、晴れ間が広がりました。

撮影:2014.5.21 甲府市下曽根町にて)

大雪が進行中です [空や気象・天体など]

140214yukinoyoru01.jpg
 甲府盆地の大雪の夜が訪れています。
2階の窓を開けてビックリ、軒の下になっているところは、屋根瓦が見えていますが、
その先には、60cm超の積雪があったのです。
いつもと全く違う景色。一面の雪景色です。

140214yukinoyoru02.jpg

 別の窓から見た外のようすです。
午後11時現在、街灯の光に照らされて、しきりに降り続く雪のようすが確認できました。
いつまで降るんだろう・・・。どれくらい積もるのだろう・・・

撮影:2014.2.14 甲府市下向山町・わが家にて)

記録的な大雪でした [空や気象・天体など]

140208yuki01.jpg
 今日は未明から雪となりました。
写真は午前10時30分ごろに撮影したもので、
この後さらに宵の入り口辺りまで降り続き、
今日の積雪は、当地では最終的に45cmくらいになりました。

(撮影:2014.2.8 甲府市下向山町にて)

140208tenkizu1500.jpg
 ちなみにこちらは、気象庁HPからいただいた天気図で
もっとも降りが激しかった午後3時の状況です。
こうした低気圧が関東南岸を通過すると大雪になるらしいです。

浮かんでた月 [空や気象・天体など]

131223moon01.jpg
 旧暦の21日、23時54分の月。
まだ東の空に上がってきたばかりのよう。月齢は20.61。
明日の太陽に照らされた月でありました。

撮影:2013.12.23 甲府市下向山町にて)

台風18号が通過しました [空や気象・天体など]

130916tayhoon18_094424.jpg
 本日午前9時45分頃の状況、風が最も強く吹き、
横なぐりの雨が霧状になって流れていきました。

130916tayhoon18_094434.jpg
 その数分後、やや風が弱まってきたので、
流れていく雨の軌跡がわかるようになりました。

130916tayhoon18_094808.jpg
 水田の上を吹き抜ける強い風で、穂首が垂れてきたイネが
倒れる寸前で強風をやり過ごしているのが見うけられました。

130916tayhoon18_162716.jpg
 午後4時40分頃のお空です。
台風一過、すっきりと晴れ、というほどではないですが、
晴れ間が見えてきました。風は午前と反対方向で、時折強めに吹いていました。
ともかく、台風は通過していったのです。

130916tayhoon18_181338.jpg
 午後6時過ぎには、夕焼け空が見られました。
シルエットで浮かぶ八ヶ岳との組み合わせでとてもきれいでありました。
明日は、きっと晴れ、でしょう。

130916tayhoon18_180000.jpg
 気象庁のHPからいただいた午後6時の台風18号の経路とその先の予想進路です。
台風18号には、名前がありました。マンニィ(Man-yi)です。
これは、香港が登録した名称で、海峡の名前に由来するものだそうです。
名前のルールについても気象庁のHPが参考になりました。感謝。

 それにしてもかなり近いところを通過したんだなぁ。
被害もけっこう見られましたが、まともにやって来た台風の割には、
そう大きくなくてすみました。
もちろん当地でも、果樹園とか農業施設等に受けた影響は小さくないのですが。

 大災害にみまわれた地域の皆様に謹んでお見舞いを申し上げます。

撮影:2013.9.16 甲府市下向山町にて)
前の10件 | - 空や気象・天体など ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。