So-net無料ブログ作成

エゴノキ [草や木そして花]

名称: エゴノキ
分類: エゴノキ科エゴノキ属
撮影: 2006.5.20 笛吹市御坂町成田(県立博物館構内)

 日本各地に見られる落葉小高木です。
果皮にエゴサポニンという物質が含まれ、
つぶして川に流すと魚が麻痺して浮いてしまうとか。。。

 はじめ、何の木かわからず、そばに近づくこともなく
望遠撮影したので、ちょっと画像がよくないですね。
 今日(5/24)、近づいて写真取り直そうとしたのですが
すでに花の盛りは過ぎ、枝に残った花はすこししなびた状態で、
大部分は散ってしまっていました。
なんか、桜のように知られてはいないけど、
同じようにいそがしく咲く花なんでしょうか。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0