So-net無料ブログ作成

公園の色づいたイチョウ [都市部の自然]

131205icho02.jpg
 甲府市丸の内の丸の内公園、その一角に大きなイチョウが見られ、
そこだけ初冬の日差しを受け、黄金色に輝いていました。

131205icho01.jpg
 その全景です。樹形も整っていて、甲府の中心部と感じさせない
自然の力強さが見られました。

131205icho05.jpg
 色づいた葉は、間断なくチラリホラリ、一枚また一枚と舞って
根元を黄色の絨毯としていました。

131205icho03.jpg
 その黄色の絨毯から一枚拾い上げてみて、
やはり少しだけ小さいなと感じました。
今年の夏の寡雨と猛暑によるものだろうと思われます。

131205icho04.jpg
 見上げると、いわゆる「乳」が形成されていました。
十分に大きくなったイチョウの特徴です。

(撮影:2013.12.5 甲府市丸の内2丁目・丸の内公園にて)




nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 2

joyclimb

見事な黄色の絨毯ですね^^
by joyclimb (2013-12-07 20:58) 

bnvn06

今年のイチョウの色づきは、あまりよくないように思っていたのですが、
甲府の町中で、こんなきれいなイチョウの紅葉が見られたので、
ちょっとうれしくなって、それをスケッチしたのもです。

文中でもふれましたが、この夏、たいへん暑い日が多く、雨もかなり少なかったので、
樹木の中には、相当なダメージを受けているものも
けっこうあるのではないかと心配されます。
何とか秋を過ごしたけど、冬を経て新しい春を迎えたとき、
芽吹きが遅いなあ、と心配しいたら、夏になっても緑にならなく、
枯死してしまった・・・何ていうのが出てくるのではと危惧しています。

joyclimbさん、niceとコメント、ありがとうございました。

by bnvn06 (2013-12-22 21:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0