So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

暑い夏の日のスケッチ [季節の話題]

180721tonbo01.jpg
 当地だけではないですが、猛暑が続いています。学校は夏休みに入った模様。
そんな日のお昼の盛りに、竹の棒の先にとまっているトンボを見ました。
見た、といっても望遠レンズ越しの観察です。

180721tonbo03.jpg
 観察地は、わが家の窓から見下ろせるところ、田んぼと家が入り組んでいる、
そんな環境でした。
 子ども達は、事実上、夏休みに入ったのでしょう。魚採りにでも出かける雰
囲気でありました。暑いのに、元気でびっくりしました。やはり子どもらしい
ですね。
 この画面のほぼ中央に、ちょっとわかりにくいかもしれませんが、トンボの
とまっていた棹が立っているのです。

180721tonbo02.jpg

 次のタイミングで、再びトンボに集中すると、子ども達の声に反応したのか、
一端飛び立ったトンボは、また棹の先にとまりました。そしてお腹を太陽の方
に向け、逆立ちのような姿勢になりました。
 これは、トンボの暑さ対策だといわれています。太陽の方向に向けると、日
に当たる面積が最小になるからだというのです。
 この場合のトンボは、ショウジョウトンボかと思われるものでした。

(撮影:2018.7.21 甲府市下向山町にて)

nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 2

joyclimb

トンボの逆立ちのような姿勢の解説、とても参考になりました。
by joyclimb (2018-07-23 23:12) 

bnvn06

トンボの逆立ちについての説明は、どこかで見た解説の受け売りです。
このところ、自然のようすを見てもときめくことが少なく、自然の一部として生きていること
(生かさせていただいていること)も忘れがちです。
暑いときには暑いなりの、寒いときもそれなりの姿をたんたんと見て記録していきたい。
そんな感じで続けられればいいのだけれど・・・。

joyclimbさん、コメントありがとうございました。

by bnvn06 (2018-07-24 14:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。