So-net無料ブログ作成

クレマチス [草や木そして花]

名称: クレマチス
分類: キンポウゲ科センニチンソウ属
撮影: 2006.5.16 甲府市東光寺町にて

 クレマチスは、「キンポウゲ科センニンソウ属の蔓性多年草のうちで、
花が大きく観賞価値の高いものを呼ぶ園芸用の名称である」(ウィキペディア)
とされています。
 わが国では観賞用鉢花として、大輪のものがもてはやされる傾向にあるそうですが、
ヨーロッパでは、小さめの花で、どちらかというと修景用につかわれるそうです。

 前回のバラ園の東側のブドウ畑の一角で、ブドウ棚に巻き付いて
大きな白い花を咲かせているのを見かけ、撮影しました。


バラ園がきれいです。 [季節の話題]

 甲府市街の北寄りのエリアを東西につなぐ「北バイパス」。
その愛宕山トンネルの東側出口から少し東側の県有地に、
TDKという電気関係の会社がありましたが、そこでは社員の方が
長い間たいへん熱心にバラの栽培に取り組んでこられました。
会社は別な場所に引っ越していきましたが、バラ園はそのまま残り、
県の関係部署で管理を続けているそうです。

 例年この時期になると、赤・黄・白・紫など色あざやかな各種のバラが
いっせいに咲き誇り、多くの人を楽しませてくれています。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。