So-net無料ブログ作成

梅雨の合間に・・・ [季節の話題]

 昨日(6/24)は、梅雨の中休みということでしょうか、
予報では、くもりないしあめ、というような話でしたが
強い日差しがふりそそぐ結果となりました。

 そのようなか、笛吹市石和町の八田~川中島周辺の温泉街を
徒歩であるき、いろいろな見どころをたずねて歩くツアーイベントが
ありました。
 そのコースの中の最後に訪れた八田家御朱印公園です。
遠くの空に、もくもくと積乱雲が発達していて、真夏を想わせます。
 この公園では、ナツアカネやシオカラトンボなどが観察されました。


シオカラトンボ [草や木そして花]

名称: シオカラトンボ
分類: トンボ科
撮影: 2006.6.24 笛吹市石和町八田(八田家御朱印公園)

 こちらはシオカラトンボです。とても一般的な・・・
成虫が見られる時期は、4月から11月とされています。


ナツアカネ [蝶などの虫のなかま]

名称: ナツアカネ
分類: トンボ科
撮影: 2006.6.24 笛吹市石和町八田(八田御朱印公園)にて

 山梨県指定史跡の八田家御朱印屋敷の掘り割に生える水性植物の
折れた茎の先に、しばしとまったナツアカネです。
 目(複眼)まで真っ赤な色をしています。

 このトンボは、池沼や水田などに発生して、成虫の時期は
6月から11月とされています。