So-net無料ブログ作成

ヒルガオ [草や木そして花]

名称: ヒルガオ
分類: ヒルガオ科ヒルガオ属
撮影: 2006.6.26 市川三郷町上野にて

 以前、コヒルガオを紹介しましたが、今回はヒルガオです。
どう違うのかは、ちょっと見ただけではわかりませんが、
とくに葉を注意深く観察すると、違いが分かります。
 ヒルガオの葉は、三角形ほこ形をしていて、コヒルガオでは
そのほこ形の左右に出る部分にくぼみがある点が
一つの見極めポイントです。
 またヒルガオは、今頃から、さまざまな場所に見られるのですが、
コヒルガオは、少し早く咲き始めます。

 ただ最近では、両者の区別が曖昧なものも時折見られ、
“混血”が進んでいるのかなぁ、と見る人もいるようです。
それはカントウタンポポとセイヨウタンポポの間などでも
見かけられる状況だそうです。

***以前に取り上げたコヒルガオの記事  http://blog.so-net.ne.jp/bnvn06/2006-05-27