So-net無料ブログ作成

4度目のシロバナタンポポ情報 [草や木そして花]


 甲府市下向山町の旧中道町役場近くの道路脇で見ました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この春はじめてのシジミチョウ [蝶などの虫のなかま]


 今日は、崩れていた天気も急速に回復し、お昼前から暖かな一日になり、
ツバメが飛び交うのが見られるなど、春らしい日和となりました。
 蝶の姿も、いくつか見られましたが、シジミチョウの仲間を見たのは
この春として、今日がはじめてのことです。

 一つ目は、定番ですが、ヤマトシジミです。


 こちらも、よく見られるものですが、ベニシジミです。

 どちらも、まだ数も少なく、弱々しい感じの飛び方で、
撮影する方も、なかなか感がつかめなくて、うまく撮れませんでしたが、
初めて情報として記録しておきたいと思います。

(撮影: 2007.3.30 笛吹市石和町四日市場<日の出町>にて)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

羽ばたくカワウ [鳥やけもの]


 カワウの飛翔は、比較的ゆったりとしています。
ほぼ頭の上を通過していき、逆光ながら、
その姿を撮影することができました。
 甲府市南郊の鎌田川のほとりで、タゲリを見ようと出かけた折、
タゲリの姿は、見られず代わりにというところでした。

(2007.3.26 甲府市大津町にて)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

サクラ咲く・・・ [メモ的に]


 昨日(3/27)のお昼休み、県立博物館構内で見た桜の花です。
そこには、数種類のサクラが植えてあるそうで、
この写真のサクラは、何サクラかは、ちょっと分かりませんが・・・

 それはそうとして、とても大事なことがあります・・・


 それは、4444というカウンターが、たったいま現れました。
毎日、毎日、カウンター君に注目しているbnvn06としては
こういうの、とてもうれしいのです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

咲き始めたソメイヨシノ [草や木そして花]


 甲府盆地では各地で、ソメイヨシノが咲き始めたようです。
この写真を撮影した3月26日現在で、平均して
一分~三分咲というところでしょうか。
でも、開いた花とつぼみのものとの差が大きいように見受けられ、
あまり美しい咲き始めとはいえないように感じられました。

(撮影: 2007.3.26 甲府市大津町にて)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

とことんシロバナタンポポ [草や木そして花]


 甲府市の南郊を流れる鎌田川の、県工業技術センターの西側や
鳴子橋の下流の右岸堤防に、シロバナタンポポの分布が確認されました。


 綿毛になっているものも見られました。


 とくに鳴子橋の下流では、川に面した堤防斜面で
群落が形成されていました。


 シロバナタンポポの群落が見られた、
鳴子橋から見た鎌田川の下流川の景観です。


 もちろん、周辺には、ふつうの黄色いタンポポ(カントウタンポポ)も
見られはしますが、ここでは、シロバナタンポポが
やや優位に見られるなと感じました。

(撮影: 2007.3.26 甲府市大津町~中央市極楽寺)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

役にたたない?イヌナズナ [草や木そして花]


 甲府市北部の荒川ダムのほとりの
駐車場の隅っこに咲いていました。
 イヌナズナです。アブラナ科イヌナズナ属の越年草です。
冬を越して、春の到来を喜ぶかのような、
小さな黄色い花を付けていました。
ナズナによく似た存在ですが、属が異なります。
 ナズナは、春の七草にも数えられ、古くから食用にもされて、
利用されてきていますが、こちらのイヌナズナは、食用にはならない
とのことで、役に立たないという意味が、イヌ・・・という部分にあるのだそうです。

 ところで、このごろ、なかなかスムーズに更新できていませんが、
本日(3/25)に、延べページビュウが30,000に到達しました。
時間が経過しても繰り返したくさん見ていただけるページもありますし、
あまり見られない記事もありますが、総量で3万オーバーの
閲覧があるようなので、とてもうれしく、これからも・・・・
という励みになります。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ヒメオドリコソウたち [草や木そして花]


 ヒメオドリコソウが、どんどんのびてきて、
モリゾウさんがたくさんいるみたいに見えます。

(撮影: 2007.3.19 甲斐市吉沢にて)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

春分の日の月と金星 [空や気象・天体など]


 春分の日の今日・・・ 日没後2時間ほどした西の空に、
細い三日月(月齢は2.5)と明るく輝く一番星が
とても印象的に見えました。
撮影技術が未熟なため、固定された画像データと印象は、
かけ離れましたが、それでも雰囲気は残るかと思います。
いつもより画像幅を大きくとりました。

 なお、ここでいう日没は、甲府盆地での
西側の南アルプスの山並みに没する時刻(17時30分ごろ)で、
天文データ的なもの(東京で17時54分)ではありません。


 また月には、地球照が見られました。
 画像は、スローシャッターを切る際、三脚は用いたものの
通常のシャッターボタン操作をしたため、ブレが出てしまっていますが、
これまた雰囲気です。

(撮影: 2007.3.21)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

咲き始めたカラスノエンドウ [草や木そして花]


 マメ科ソラマメ属のカラスノエンドウです。
カラスノエンドウというよりも
“シビビー”という方がなじみがあります、昔のこどもには・・・
熟し始めたさやを開いて、種を取り、シービービーって鳴らして遊びました。

(撮影: 2007.3.18 甲府市下向山町・曽根丘陵公園にて)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

またまたシロバナタンポポ [草や木そして花]


 この春は、シロバナタンポポの見られるポイントについて
きちんとマークしていこうと思いまして、順次のせていきます。
 こちらは、甲府市の南部にある曽根丘陵公園の中で見たもの。


 すこし離れて、入りにくい場所では、手持ち望遠で・・・
ちょっとブレていますが、雰囲気、雰囲気・・・。


 2点のシロバナタンポポの観察地は、こんな環境です。

(撮影: 2007.3.18 甲府市下向山町・曽根丘陵公園にて)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

またまたミツマタ [草や木そして花]


 ミツマタの花の咲くようすを上から見たところです。
これで確認したいのは
 1)ミツマタは三つに枝分かれした先に咲く
 2)ミツマタは下向きに咲く
の二つの点です。


 前回(3月11日)より、だいぶ先進んできています。
 最初に咲いた外側のものは、時間の経過とともに、
後から咲いたより中側のものに比べ、色が薄くなるようです。


 色の濃いヤツも、ほら、こんなに・・・

(撮影: 2007.3.18 甲府市下向山町・曽根丘陵公園にて)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

かしこそうなモズ [鳥やけもの]


 モズは、秋に独特な鳴き声で、季節感を漂わせてくれる・・・
冬の間は、人の住みかに近い領域によく見られる・・・・
だらか、冬鳥なんて、ずっと思っていましたが、図鑑で見ると留鳥・・・・・。

 一般的な鳥の体形からすると、少し頭が大きいので、
英語圏では “Bull-headed Shrike”(頭の大きい・・・)というそうです。
見た感じが大きいというだけでなく、実際、いろいろ賢いのだそうで、
ほかの鳥の鳴き声をまねて発したり、“はやにえ”したり・・・

 わたしもカメラを向けるたびに、すぐ飛び立たずに、
モズのほうで、「ちょっと遊んでやれ!」みたいに
なかなかうまいこと撮らせてもらえないことがあり、
今回、しばらくの根比べの後に、何とか絵になる写真を撮ることができました。
でも、モズに遊ばれるのも楽しいです・・・

(撮影: 2007.3.13 山梨市万力の笛吹川河川敷にて)


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ヤナギの緑が・・・ [草や木そして花]


 山梨市の万力公園の大きなヤナギの木も
こんなに緑になってきました。
でも、ずうっと暖かな状態が続いたので、
それにさそわれて緑になったものの、
この数日は、やはりブルブルしているのかな?

(撮影: 2007.3.13)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

満開のサンシュユ [草や木そして花]


 山梨市民会館の庭で見たサンシュユです。
満開でした。


 少しピンぼけですが、そのクローズアップです。

(撮影: 2007.3.13)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

サクラ前線ブルブル・・・ [季節の話題]


 サクラのつぼみが、こんなにふくらんできていました。
一昨日(3/13)に見た、山梨市の万力公園の、
笛吹川右岸堤防脇のソメイヨシノ(たぶん)の花のつぼみです。


 この冬は、「暖冬」で、いろいろなものが平年より早めで、
サクラも早いぞ、と思われていました、が・・・
 気象庁のデータに誤りがあったり、ここに来て列島上空に
寒気が押し寄せてきていたりで、桜前線は、ブルブルふるえているようです。
とはいえ、このつぼみ、このままいけば、3月の内に咲いてしまいそうですね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

シロバナタンポポ [草や木そして花]


 昨日(3/13)、甲府東郊を流れる濁川の左岸堤防上で
シロバナタンポポが咲くのを目撃しました。


 シロバナタンポポは、関西以西に見られる花だそうです。
でも、甲府周辺でも、どうした加減か、ぽこぽこと、見かけられることがあります。


 こちらがシロバナタンポポが確認された濁川です。


 濁川は、甲府の中心の雑排水を集め、東流し、十郎川と合流後、
南流して笛吹川に注ぎます。
これまで、その名のとおり、だいぶ濁りのある川として知られてきましたが、
最近、下水道の普及などのためか、水質が改善してきているように思えます。
コイがおよいでいるのが、城東大橋の上から確認できました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今ごろの樹木の花(その3) [草や木そして花]

 曽根丘陵公園で見られる樹木で、いま花を付けているものとして、
ミツマタを紹介し、続けてダンコウバイとマンサクを紹介しました。
前者を(その1)とし、後者を(その2)としまして、さらに
その続きを(その3)としてのせます。


 最初は、一般的な存在のユキヤナギです。
ユキヤナギは、公園などによく植栽されるもので、
バラ科シモツケ属の落葉低木です。
白い小さな可憐な花をたくさんつけます。


 そして、レンギョウ。
モクセイ科レンギョウ属の落葉低木で、葉が出る前の
あざやかな黄色の花が特徴的です。


 次は、ヒュウガミズキ。
マンサク科トサミズキ属の落葉低木で、淡い黄緑色の花が下向きにつきます。


 それから、キブシ。
キブシ科キブシ属の落葉低木です。
花は、ふうつ、数房がつらなるように見られるものですが、
写真のものは、樹勢が弱々しく、枝に一房ずつしか見られませんでした。
これは、公園内の2次林の中に見られます。


 最後は、ケヤマハンノキ。
ケヤマハンノキは、カバノキ科ハンノキ属の落葉高木です。
数センチの長さの花穂が、枝にたくさん垂れ下がっていました。

 このように、地味なものも含めて、たくさんの花が
春の到来を喜ぶように咲き始めています。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ミツマタのところ・・・ [メモ的に]


 前回の記事のミツマタの花が見られるところ・・・
それは、甲斐風土記の丘・曽根丘陵公園という、
面積40haほどの県立公園の一角です。

 写真は、今日(3/12)、笛吹川左岸堤防上から見た遠景写真です。
その環境をご説明しようと、取り上げてみました。
 写真のポイントAは、考古博物館の駐車場入口です。
ポイントBが、ミツマタの花の咲いているところで、
近くには、東山北遺跡(ポイントC)があり、その1号墳がこの写真でも視認できます。
Dは、大丸山古墳という前方後円墳があるところ(立ち入り不可)で、
Eは、東山南遺跡。そこには風土記の丘研修センターもあります。
Fは、中央自動車道の甲府南インター・ランプウェイと国道358号線の結節交差点です。
ということで、およその環境がおわかりいただけたでしょうか。


 ミツマタの花の咲く場所では、ほかにダンコウバイの花も、そして・・・


 かなり花期は終盤ですが、マンサクの花も見られました。

(ダンコウバイとマンサクは2007.3.10撮影)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

おまたせしましたミツマタです [草や木そして花]


 こんなに美しく咲きました。
1月26日の記事で、ミツマタのこと、紹介しましたが、
その花が、きれいに咲いてきたことを、昨日(3/10)、確認してきました。
なんか、雪の結晶みたいに見えないこともないですね。


 横側からみたミツマタの花です。
ミツマタは、外側のものから咲き始め、内側のものは、
まだ少し先のようです。


 一般には黄色の花ですが、こんなに濃い、橙色に近いものがありましたよ。
咲きはじめて、初めてわかったのですが、色の違う株があったのです。


 なんだか、黄色のものよりこちらの方が、元気がいいみたいでした。


 ちょっと、クローズアップ。
ミツマタは、こんな小さい花の集まりです。
 ジンチョウゲ科なので(ミツマタ属)、ジンチョウゲ(ジンチョウゲ属)の花に
どことなく似てますね。

(撮影: 2007.3.10 甲府市下向山町・曽根丘陵公園にて)


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

テングチョウ見ました [蝶などの虫のなかま]


 今年はじめて、見たテングチョウです。
このテングチョウは、国内では他にお仲間がいない
テングチョウ科の蝶です。
成虫で越冬するそうなので、
こうして早い時期からお目にかかれるのですね。

 これから花便りとともに蝶なども、目にする機会が増えていきます。
そういえばもう啓蟄は過ぎたんだ・・・

(撮影: 2007.3.10 甲府市下向山町・曽根丘陵公園にて)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ボケです [草や木そして花]


 家の庭の鉢植えのボケでして、あまり自然な話ではないですが・・・
ちょっと更新が滞ってしまいましたので、とりあえず・・・です。

(撮影: 2007.3.10)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

花開くタチツボスミレ [草や木そして花]


 都留市の勝山城跡では、南向きの斜面を中心に、
数多くのタチツボスミレが、紫色の清楚な花をつけています。
 1月29日の記事でも、早くも一輪だけ花開いたタチツボスミレを紹介しましたが、
この谷村周辺の野山には、タチツボスミレが多いのでしょうか。
これからしばらく、里山をやさしく、小さく彩ることと思われます。

(撮影: 2007.3.5 都留市川棚・勝山城跡にて)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アブラナ科の花咲く・・・ [草や木そして花]


 昨日(3/3)の日没後に見た、あるアブラナ科の花です。
パッとしない写真で、特段の説明も用意できてません。ごめんなさい。

(撮影: 2007.3.3 17:34 甲府市西油川町にて)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今日の月 [空や気象・天体など]


 東の空に、まだ上がって間もない今日の月です。
このため、少し赤っぽくなっています。
また、手持ちで、ラフに撮ったので、ピントがぼけてますががまんしてください。
月齢14近くで、もう満月といってもいいみたいです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

キリ番4000 [メモ的に]


 どうやらカンターが、4000に到達できました。
大きな話題にする数字ではないですが、一つの通過点として
メモを残しておきたいと思います。
いつも見ていただいている皆さまに、感謝しながら・・・


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今ごろのカラス [鳥やけもの]


 今ごろのカラスたちは、繁殖行動に入り始めたらしく
カップルで飛び交う姿や、それに別なカラスが横は入りしようと
しかけたりする姿が見られますが、
カラスどおしだけでなく、テリトリーを脅かすとみると、
猛禽類のトビやノスリにも向かっていくようです。


 先日(2/26)も、カラスがノスリの後ろから威嚇したり、
前に出てノスリの飛翔を妨げたりするようすが見られました。

 春なんですねぇ・・・。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今日の月 [空や気象・天体など]


 3月最初の月は、かなりまん丸になりました。月齢は11あまり。
今度の月曜日が“もち(満月)”です。

(撮影: 2007.3.1 17:39)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2月のまとめ [メモ的に]


 桃の枝のつぼみのクローズアップです。
だんだんに膨らみゆくつぼみが、もわもわの皮を脱いで
ピンクの花と開くのは、3月の下旬かと思われます。
(いつもなら一般的な開花は4月上旬ですが・・・ 写真は2月29日の撮影)

 さて、2月のアクセスカウンターの記録をまとめておきたいと思います。
2月の最終カウントは、3968で、月間の伸びは、454でした。

 3月もよろしくお願いします。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感