So-net無料ブログ作成

ツルウメモドキの赤い実 [とくに種や実など]

091010tsuruumemodoki02.jpg
 このところ、野山を歩くと、この赤に出遭い、ハッとすることがしばしばです。
ツルウメモドキの熟した実です。

091010tsuruumemodoki01.jpg
 絡まれた木には、かなり迷惑な存在なんでしょうけど、
こうして秋には、思わぬ注目をされるので、持ちつ持たれつなんでしょうね、きっと。

(撮影: 2009.10.10 甲斐市岩森にて)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アケビのあくび? [とくに種や実など]

091010akebi01.jpg
 アケビでございます。
大きく口を開いて、どうぞ召し上がれといわんばかりに・・・。
でも、ずっと遠くて手が届かない。高嶺の花、ならぬ高い枝の先のアケビの熟した実でした。
だれですか、‘アケビがあくび’ しているみたいなんて、つまらぬ洒落をいってるのは・・・。

(撮影: 2009.10.10 甲斐市岩森にて)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

一休みするナツアカネ [蝶などの虫のなかま]

091010natsuakane01.jpg
 草の端にとまって、一休みしているナツアカネです。

091010natsuakane02.jpg
 ナツアカネかアキアカネか見分けるために、
いつもこんなふうに撮りますよ。

(撮影: 2009.10.10 甲斐市菖蒲沢にて)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

センダングサにいたヤマトシジミ [蝶などの虫のなかま]

091004yamatoshijimi01.jpg
 センダングサの花は、アベリアほどではないかもしれませんが、
それでもとてもよくチョウをひきつけます。
それにヤマトシジミが来て、密を吸っていました。
よく見られる今ごろのチョウの生態の1つです。

(撮影: 2009.10.4 甲府市荒川1丁目・荒川河川敷にて)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アベリアに来たオオスカシバ [蝶などの虫のなかま]

091004sukashiba01.jpg
 スズメガ科に属すガの仲間の、オオスカシバです。
じっと停止することは、ほとんどなく、高速で羽ばたきをし、
ホバリングしながら密を吸います。

(撮影: 2009.10.4 甲府市荒川1丁目・荒川河川敷にて)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アベリアに来たツマグロヒョウモン(メス) [蝶などの虫のなかま]

091004tsumagurohyoumon01.jpg
 こんなに鮮やか。何度も何度も図鑑と見比べてしまいました。
やはりツマグロヒョウモン。それもメスです。

(撮影: 2009.10.4 甲府市荒川1丁目・荒川河川敷にて)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アベリアに来たチャバネセセリ [蝶などの虫のなかま]

091004chabaneseseri01.jpg
 こちらは、‘オオ’がつかないのですが、スタイルは同じですね。

091004chabaneseseri02.jpg
 オオチャバネセセリとチャバネセセリ、どこが違うのやら・・・。

091004sesericho01.jpg
 どれもまぎらわしいので、並べて比較してみました。
とくに後ろばねの模様(小さな白い斑点の並び)が違いますね。

(撮影: 甲府市荒川1丁目・荒川河川敷にて)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アベリアに来たオオチャバネセセリ [蝶などの虫のなかま]

091004oochabaneseseri01.jpg
 アベリアの花は、筒状で奥が深いので、どうしても頭までスッポリいってしまいます・・・。
といっているのは、オオチャバネセセリです。

091004oochabaneseseri02.jpg
 これが普通の姿なのですが、でも頭に花粉ついちゃってますね。

(撮影: 2009.10.4 甲府市荒川1丁目・荒川河川敷にて)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アベリアに来たイチモンジセセリ [蝶などの虫のなかま]

091004ichimonjiseseri01.jpg
 ‘おつむ’にアベリアの花粉をいっぱい付けて、
ちょっと‘お間抜け’に見えるイチモンジセセリです。

091004ichimonjiseseri02.jpg
 これは、別な個体ですが、仲間の悪口をいわれて、ちょっと‘おかんむり’?
少しばかり賢そうに見えるイチモンジセセリです。

(撮影: 2009.10.4 甲府市荒川1丁目~池田1丁目の荒川河川敷にて)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アベリアの花 [草や木そして花]

091004aberia01.jpg
 アベリアの花は、春からずっと咲いていて、元気です。
夏の暑い時期は、あまり得意ではないみたいで、
今ごろの、そう暑くも寒くもないのがいいみたいです。

091004aberia02.jpg
 アベリアは、ハナゾノツクバネウツギとも呼ばれ、園芸種といえます。
花の時期が長いこともあって、公園や庭園などの植栽として人気があるようです。
このアベリアを見た場所は、甲府市の荒川の河川公園で、
川の中への転落防止の垣根ふうに植栽されているものでありました。

091004aberia03.jpg
 花は、いくつかかたまって咲きますが、1つだけのものがあって、
形がよくわかりました。
小さな額からぐっと咲く力がすごいなと思いました。
ラッパ上に咲く花は、途中でくっと曲がっているのもおもしろいです。

(撮影: 2009.10.4 甲府市荒川1丁目・荒川河川敷にて)
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ある日のトビ [鳥やけもの]

091004tobi01.jpg
 トビの目線が強く感じられます。

091004tobi02.jpg
 いつもは、小さくそろえているのに、えものでも発見したのでしょうか、
掴みかからんばかりの足。猛禽類のそれの雰囲気もしっかり感じられます。

091004tobi03.jpg
 堤防の上で見たのですが、低く迫ってくるときは、
いささか怖さを感じましたが、頭の上をやり過ごして
再び、ゆっくりと風をつかんで、飛んでいきました。

(撮影: 2009.10.4 甲府市荒川1丁目・荒川右岸堤防上にて)
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

モンシロチョウ [蝶などの虫のなかま]

091003monshirocho01.jpg
 モンシロチョウです。
花の蜜をいっしんに吸っています。
この花の名前は、まだ確認できていません。

091003monshirocho02.jpg
 ちょっとドアップです。
耐えきれない方は、すぐに目をつむってください。

(撮影: 2009.10.3 富士河口湖町河口にて)
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ナツアカネ [蝶などの虫のなかま]

091003natsuakane05.jpg
 シャッターを切った瞬間、飛び立ってしまいました。
こんな失敗写真は、かなしいかな、いっぱいあるのです。

091003natsuakane04.jpg
 赤トンボの仲間は、とまっていたところから、飛び上がっても
しばらくして、また同じ場所に、同じような姿勢でとまることがあります。
この胸の模様から、アキアカネだと見られます。

(撮影: 2009.10.3 富士河口湖町河口にて)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ツバメシジミの産卵 [蝶などの虫のなかま]

091003tsubameshijimi01.jpg
 はねがボロボロの蝶、またまた登場です。
この蝶は、ツバメシジミのメスのようです。

091003tsubameshijimi02.jpg
 初め、はねがあまりにもボロボロなので、ツバメシジミかどうか
よくわかりませんでしたが、ここまでクローズアップして、
特徴的な尾状突起がかろうじて残っているのが確認され、
ようやく納得です。
 それにしても、お腹をくの字型に曲げて、
シロツメクサの花に産卵をしているところでありました。

(撮影: 2009.10.3 富士河口湖町河口にて)
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ナツアカネの産卵 [蝶などの虫のなかま]

091003natsuakane01.jpg
 この日は、前日の雨が、水田の稲穂の波の上にしたたっていました。
そんな田の上を、飛び交うナツアカネのカップルが、何組も目にとまりました。

091003natsuakane02.jpg
 前を行くのがオスで、腹部先端のフックのような部分で、
メスの頭部をきっちりとつかまえながら、つながって飛んでいるのです。
オスの後ろにつながるメスの腹部先端に注目すると、
背後の水滴の見分けにくいですが、そうではない、白い小さな卵が
まさに産み落とされようとしているのです。

091003natsuakane03.jpg
 ピントがまったく来ていませんが、平気でのせちゃいます。
ナツアカネの産卵は、連結打空産卵と呼ばれるもので、
オスメスが連結して、空中で、空を打つようにして産卵するので、
そう呼ばれています。
この写真は、そのようにして、ナツアカネの卵が産み落とされて瞬間なのです。

(撮影: 2009.10.3 富士河口湖町河口にて)
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

クモガタヒョウモン [蝶などの虫のなかま]

090927kumogatahyoumon01.jpg
 高原で見た蝶の第3弾は、クモガタヒョウモンです。

090927kumogatahyoumon02.jpg
 はねの縁の方がボロボロ、いろいろご苦労が多かったようです。

090927kumogatahyoumon03.jpg
 大型のヒョウモンチョウの仲間には、はねの模様に性差が現れるようですが、
1カットめは、オス。そして2カットめと3カットめは同一の個体で、メスだと思われます。

(撮影: 2009.9.27 山梨市牧丘町牧平・帯那山にて)
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アサギマダラ [蝶などの虫のなかま]

090927asagimadara01.jpg
 高原で見る蝶といえば、これを外せない・・・。アサギマダラです。

090927asagimadara02.jpg
 アサギマダラは、渡りをする蝶として、よく知られています。
数百キロも海を渡ることには、驚異を感じますが、丈夫なはねと
他の蝶に比べ、ずっと大きな体、この辺に注目すると納得ですね。

(撮影: 2009.9.27 山梨市牧丘町牧平・帯那山にて)
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

高原のイチモンジセセリ [蝶などの虫のなかま]

090927ichimonjiseseri01.jpg
 高原のアザミに、イチモンジセセリがきて、吸蜜していました。

090927ichimonjiseseri02.jpg
 かわいい花に、かわいいイチモンジセセリです。
イチモンジセセリの棲息範囲は、広いんですね。

(撮影: 2009.9.27 山梨市牧丘町牧平・帯那山にて)
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アザミの仲間の花 [草や木そして花]

090927azami01.jpg
 タムラソウかな、なんて期待しましたが・・・。
アザミの仲間かもしれません。

090927azami02.jpg
 打ち上げ花火みたいに、きれいな花でした。

090927azami03.jpg
 葉っぱには、トゲがあるので、やはりタムラソウではなく、
アザミの仲間であるということになると思いますが、
具体的な種名は、わかりませんでした。
わからないけど、しまっておけずに、アップしてご覧いただくことにしました。

(撮影: 2009.9.27 山梨市牧丘町牧平・帯那山にて)
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

サラシナショウマの花 [草や木そして花]

090927sanashinashoma01.jpg
 標高1000mを超えると、植物のようすも変わります。
そうした環境の植物の1つ、サナシナショウマです。

090927sanashinashoma02.jpg
 いまにも、降り出しそうになってしまったので、
光が足りませんが、不思議な雰囲気の高原のお花です。

(撮影: 2009.9.27 山梨市牧丘町牧平・帯那山にて)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ミヤマサナエ [蝶などの虫のなかま]

090927miyamasanae01.jpg
 ちょっと見慣れぬトンボに遭いました。

090927miyamasanae02.jpg
 何となく、こわそうなお顔をしています。
でも、名前はミヤマサナエ。優しい雰囲気を持つ名前です。

090927miyamasanae03.jpg
 それから、何といってもミヤマサナエを特徴付けているのは、
腹部の先端近くの、プクンと膨らんだようす。

(撮影: 2009.9.27 甲府市上積翠寺町にて)
nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

マユタテアカネ [蝶などの虫のなかま]

090927mayutateakane01.jpg
 マユタテアカネです。
枯れ枝にとまっていました。
この場所では、他にも多くの個体が見られました。

(撮影: 2009.9.27 甲府市上積翠寺町にて)
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

シマハナアブ [蝶などの虫のなかま]

090927shimahanaabu01.jpg
 こちらもハナアブの仲間、シマハナアブのようです。

090927shimahanaabu02.jpg
 ヤマゼリの花にきていたいくつかの虫たちの1つです。

090927shimahanaabu03.jpg
 しつこく、その姿をおいました。シマハナアブの姿を・・・。

(撮影: 2009.9.27 甲府市上積翠寺町にて)
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ハナアブ [蝶などの虫のなかま]

090927hanaabu01.jpg
 ハナアブでしょうか。

090927hanaabu02.jpg
 ハナアブの仲間の代表選手のハナアブだと思います。
ヤマゼリの花にきていました。

(撮影: 2009.9.27 甲府市上積翠寺町にて)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ヤマゼリ(?) [草や木そして花]

090927yamazeri01.jpg
 セリ科の植物だとは思うのですが、
きちんと観察をしなかったので、特定はしにくいです。
でも花の咲く時期や、花のようすなどから、若干不安がありますが、
ヤマゼリだと思います。
セリ科の植物の花には、よく見られる傾向ですが、
虫がとてもよく集まるのです。このとき、この花に、どんな虫がいたか、後ほどどうぞ。

(撮影: 2009.9.27 甲府市上積翠寺町にて)
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

またまたヒズヒキの花 [草や木そして花]

090927mizuhiki01.jpg
 ミズヒキを見ると、どうしても撮ってしまいます。

090927mizuhiki02.jpg

 写真を整理していたら、同じ時に撮った、こんなのもありました(09.10.11追加)。
なお、「またまた」と記事タイトルに付けたのは、この9月に同様な記事を載せたばかりだからです。
それは、2009年9月13日の「ミズヒキの花」(http://bnvn06.blog.so-net.ne.jp/2009-09-13)でありました。

(撮影: 2009.9.27 甲府市上積翠寺町にて)
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ミゾソバの花 [草や木そして花]

090927mizosoba01.jpg
 ありふれた花ですが、それでもよーく見ると・・・。

090927mizosoba02.jpg
 なかなか、愛らしいものですね、ミゾソバの花です。

090927mizosoba03.jpg
 ミゾソバは、川の流れの中や周辺に群落を形成します。

(撮影: 2009.9.27 甲府市上積翠寺町にて)
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アキノノゲシの花 [草や木そして花]

090927akinonogeshi01.jpg
 舌状花の数が少し少ない感じがしますが、アキノノゲシだと思います。

(撮影: 2009.9.27 甲府市上積翠寺町にて)
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ツルボとツリガネニンジンと [草や木そして花]

090924tsurubo01.jpg
 ツルボが咲き乱れる場所に出くわしました。

090924tsuriganeninjin01.jpg
 そのツルボの群落に混じって、ツリガネニンジンを見ました。
微妙な取り合わせ、ちょっと感動ものでしたが、感動はそれにとどまりませんでした。

090924tsuriganeninjin02.jpg
 ポツンと目に入ったツリガネニンジンでしたが、その先に歩を進めると、
何と・・・。

090924tsuriganeninjin03.jpg
 ツリガネニンジンの群落に出くわしたのです。
これまでのこのブログの記事の中で、ツリガネニンジンの群落なんて見たことない・・・、
みたいなことを書いてきたのですが、これでそれは取り消しです。

090924tsuriganeninjin04.jpg
 ツリガネニンジンとツルボが咲き乱れる場所、それは、山間の小さな集落の、
その外れにある旧い墓地の周辺一帯でした。

(撮影: 2009.9.24 市川三郷町山保にて)
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

イチジク、熟してきた?! [とくに種や実など]

090924ichijiku01.jpg
 そばを通ったとき、独特な香りが漂ってきて、あぁイチジク、と思いました。
かなりおいしそうに熟してきているようです。
こうなると、ちょっと手を出して・・・、イケナイイケナイ。
きっと、野鳥たちも手を出したくなるようです。オレンジ色の鳥除けネットに包まれて、
完熟の時を待っているようでした。

(撮影: 2009.9.24 市川三郷町山保にて)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感