So-net無料ブログ作成

今ごろのモンキチョウ [蝶などの虫のなかま]

091129monkicho01.jpg
 センダングサの花にいて、密を吸っていたモンキチョウ。
昨日のお昼前は、日があり暖かく、多くのチョウが見られました。
このキチョウもその1つです。

091129monkicho02.jpg
 午後、雲が広がり、気温が低下すると、チョウ達は、茂みのなかのくぼ地のようなところで、
はねを休めるようになっていきました。

(撮影: 2009.11.29 甲府市小曲町にて)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アブラナ科の花咲いていました [草や木そして花]

091129nanohana01.jpg
 こういう感じに咲いてるのは、時々見かけられ、
さして驚かなくなってしまっていますが、そういう感覚もこわいですよね。
お昼前までは、日が出ていて、花も明るくしていましたが、
お昼を過ぎてからは、とたんに雲が広がり、肌寒い世界になりました。

(撮影: 2009.11.29 甲府市小曲町にて)

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ユズのみのり [とくに種や実など]

091123yuzu01.jpg
 秋のお日さまが、そーっと西のお山に近づいてきたときに、
きれいに光るユズの実を見ました。
ユズの名産地が多い、富士川流域、この時は南部町の富士川右岸域でのこと。
こうした色は、とかくもの悲しくなる秋の夕に、不思議な力をくれますね。

(撮影: 2009.11.23 南部町本郷にて)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

もう咲くのかしらと・・・ [草や木そして花]

091123mitsumata01.jpg
 これは、いったいどんな植物だと思いますか。
実はこれ、ミツマタで、いっぱい蕾(つぼみ)を付けているところです。
とても大きな蕾だなと感じられ、すぐにも咲きそうな雰囲気がありました。

(撮影: 2009.11.23 南部町本郷にて)

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ツツジ咲く、垣根に・・・ [草や木そして花]

091123tsutsuji01.jpg
 実はそんなに垣根というほどではないのですが、旧家の、通りに面した石垣の上に
ツツジがあって、いっぱい花を咲かせていました。

091123tsutsuji02.jpg
 撮影した日は、旧暦の10月7日。
旧暦の10月のことを小春と呼んだそうで、その後、誤解されることもありますが、
こんな花を見ると、誤解がほんとのことのようになってしまいます。

(撮影: 2009.11.23 南部町本郷にて)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コシロノセンダングサ [草や木そして花]

091123koshironosendangusa01.jpg
 センダングサの仲間で、舌状花が大きく白い種です。

091123koshironosendangusa02.jpg
 茎も少し赤味があるのが特徴といえるのでしょうか(手元の図鑑と共通の特徴といえそう)。

091123koshironosendangusa03.jpg
 こんなふうに見ると、ダリアだね、・・・・・なんて。
ほんとはちっちゃな花ですよ。

(撮影: 2009.11.23 南部町本郷にて)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

木立ち性ダリア [草や木そして花]

091123daria01.jpg
 その存在は、正直言ってよくは知りませんでした。
見上げるような花、ダリアの花だよなーって、眺めました。
でも、記憶のどこかに、そういえば聞いたことがある・・・、ああ、それが、これなんだ!

091123daria02.jpg
 高さが2m以上にもなるので、見上げての撮影です。
まさしく「皇帝ダリア」・・・ですね。
お庭の隅に咲く園芸種、撮らせていただき、アップさせていただきました。

(撮影: 2009.11.23 南部町本郷にて)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ススキの穂に秋の日差しがまつわりついて・・・ [季節の話題]

091123susuki01.jpg
 それはそれは、とてもキラキラしていました。
写真にしてしまうと、なかなかつたわりませんが・・・。
勤労感謝の日に・・・。

(撮影: 2009.11.23 南部町本郷にて)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

晩秋の田の面に見たヒバリ [鳥やけもの]

091121hibari01.jpg
 すでに早く刈り取りが終わり、切り株から20センチ近く草が伸びてきた稲田が、
最近トラクタで起こされたような水田地帯を歩いていたときのことです。
何もいないと思っていた田の面に、何か野鳥の群れがいそう・・・。
あわててレンズを向けたはいいのですが、シャッタースピードなどがあわせてなくて、
ぶれてしまいました。

091121hibari02.jpg
 しばらくかなり距離がある動きのあった方を注視していたのですが、
ふと数メートル前に、別な個体を見つけ、しばらくそちらを追いました。

091121hibari03.jpg
 周囲を注意深くうかがっているようですが、・・・。

091121hibari04.jpg
 こうして餌になる小さな虫を補食していました。

091121hibari05.jpg
 まずいなぁ、なのか、もっといないかなぁ、なのか、いずれにしても、前の写真の直後の表情です。

(撮影: 2009.11.21 甲府市小曲町にて)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

まだ赤トンボが見られました [蝶などの虫のなかま]

091121natsuakane02.jpg
 今日、水田地帯を歩いてみると、お日様の光が明るく暖かく、
チョウや野鳥や、そして赤トンボの姿も見られました。

091121natsuakane01.jpg
 どうやらナツアカネのようですね。

(撮影: 2009.11.21 甲府市落合町にて)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

あるサザンカの花 [草や木そして花]

091115sazanka01.jpg
 甲府市の西公民館の構内で見たサザンカの花です。
きれいな秋空に、とても映えていました。
かたわらに「新田地区創立二十周年記念事業」という標柱が見られました。

(撮影: 2009.11.15 甲府市長松寺町・甲府西公民館にて)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

シラカシの実 [とくに種や実など]

091115shirakashi01.jpg
 甲府市の西公民館の敷地の一角にシラカシが植えられていました。
甲府市の市の木は「カシ」とされています。
そんなところから、ここの植栽されているのだろうと勝手に思いこんでいます。

091115shirakashi02.jpg
 シラカシの木は、今年はたわわに実を付け、よく熟したものから、ポトポトと落ちていきます。
持ち合わせたコンビニのレジ袋にいっぱい、ひろいました。

(撮影: 2009.11.15 甲府市長松寺町・甲府市西公民館にて)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

カシラダカが見られました [鳥やけもの]

091116kashiradaka01.jpg
 仕事の合間の時間調整中、何気なく見ていた河原に、ちいさな野鳥の影が・・・。
確認するとカシラダカだとわかりました。
ああ、もうそんな時期になったのだなぁと、季節の移ろいを思い知らされたのです。
 なお、天気があまりよくなく、光が足りなかったので、感度を上げての撮影、
画面があれていますが、あしからず。

(撮影: 2009.11.16 富士吉田市上吉田・間堀川にて)
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ハヤブサのようでした [鳥やけもの]

091115hayabusa01.jpg
 気流に乗りながら、高い高い空の上で、獲物を探す猛禽類の姿を見ました。 

091115hayabusa02.jpg
 はじめは、ノスリかな、と思いながら撮影したのですが、
ハヤブサだと見られます。
時折、鳴き声を発しながら、南側の丘陵の上から、北側の
甲府郊外の田園地の方に流れるように飛びました。

(撮影: 2009.11.15 甲府市下曽根町にて)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

イカルの群れ [鳥やけもの]

091101ikaru01.jpg
 かなり離れた茂みの中に、ちらちらと動いている小鳥の群れ、
何だろうとレンズを向けてみましたが、かなり厳しい状況。

091101ikaru02.jpg
 うーん、どうやらイカルの群れのようですね。
1、2、3、4・・・ たくさんいます。

091101ikaru03.jpg
 やはりイカルです。
もうちょっと近づければいいのですが、そうはいかない状況でありました。

091101ikaru04.jpg
 しばらく別なことに気をとられていて忘れかけた頃、野鳥の群れが飛び立ちました。
あんなにたくさん・・・。

091101ikaru05.jpg
 イカルの群れが、一斉に飛び立ったようです。

091101ikaru06.jpg
 望遠レンズをのぞきながら、ずっと追いかけていくと、
いきなり、目の中が真っ白に・・・。
イカルの群れと太陽とが重なってしまったのです。
危ない、あぶない・・・。

(撮影: 2009.11.1 甲州市大和町鶴瀬にて)
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ヒイラギの花 [草や木そして花]

091112hiiragi01.jpg
 先日のお昼休み、職場の近くの裏通りを歩いていたときのことです。
とてもなつかしい、豊かな香りに包まれました。
どこから来る香りだろう・・・。
キョロキョロ、クンクンと辺りを探してみると、それはこの柊の木からでした。

091112hiiragi02.jpg
 白い小さな花が、たくさん咲いていて、そこから香しい成分が放出されているのです。
何かに似ているな、この香り・・・。
そう、キンモクセイの香りに少し似ている、でももっと上品な感じがするなぁ・・・(主観です)。

091112hiiragi03.jpg
 塀越しに、目と鼻で、たくさんたくさん楽しませていただきました。
香りまでお伝えできなくて、少々残念・・・。

(撮影: 2009.11.12 甲府市下曽根町にて)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お気に入りの秋の色 [とくに種や実など]

091101asuparagasu01.jpg
 農家のお屋敷の隅に植えてあったアスパラガスに実が付いていました。

091101asuparagasu02.jpg
 輝くこの赤、とてもお気に入りの秋の色です。

(撮影: 2009.11.1 甲州市大和町日陰にて)
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ホソヒラタブ [蝶などの虫のなかま]

091101hosohirataabu01.jpg
 こちらは、ホソヒラタアブかと思われます。

091101hosohirataabu02.jpg
 はねが、光を受けてきれいです。

091101hosohirataabu03.jpg
 ホソヒラタアブの腹部は、とても薄く平たいですよ。

091101hosohirataabu04.jpg

 とくにお腹の部分も光を受けてきれいに見えます。

(撮影: 2009.11.1 甲州市大和町日陰にて)
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ハナアブの仲間 [蝶などの虫のなかま]

091101hanaabu01.jpg
 ハナノオウの花に来ていたハナアブ科の1種だと思われますが、
名前がよく確認できません。

091101hanaabu02.jpg
 お日様の光を受けて、とてもきれいです。

(撮影: 2009.11.1 甲州市大和町日陰にて)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

そしてモンシロチョウ [蝶などの虫のなかま]

091101monshirocho01a.jpg
 モンシロチョウを、それもはね表側から、じっくり観察したことがなかったので、
初めは別なチョウではないかと、図鑑をチェックしてしまいました。
でもやはりモンシロチョウ・・・でした。

(撮影: 2009.11.1 甲州市大和町日陰にて)
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ヤマトシジミ [蝶などの虫のなかま]

091101yamatoshijimi02.jpg
 センダングサの仲間に、ヤマトシジミ。
今ごろのよく見られる取り合わせです。
そうしたありふれたものですが、ちょっとうまく撮れたのでのせます。

091101yamatoshijimi01a.jpg
 タンポポの花に、ヤマトシジミ。
これはまた、季節感を疑う状況です。
 小春というのは、旧暦で十月のことだそうです。
いまはまだ旧暦の九月。小春には、いましばらく間がありますが、
小春っていうことばが、ぴったり来るような、タンポポとヤマトシジミの取り合わせでした。

(撮影: 2009.11.1 甲州市大和町日陰にて)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

何とまだクサノオウが咲いていた・・・ [草や木そして花]

091101kusanoou01.jpg
 クサノオウは、“春の花”というイメージが強いのですが、
何と、そのクサノオウが咲いていたのです。

091101kusanoou02.jpg
 冷たい風が当たりにくそうな、日だまりのような場所とはいえ、
調べてみたら標高は650mもある場所。
そんなところに、まるで春のような景色が見られたのです。
とてもびっくり・・・。

091101ooinunohuguri01.jpg
 加えて、オオイヌノフグリなども見られたりすれば、季節を完全に疑ってしまいますね。

(撮影: 2009.11.1 甲州市大和町日陰にて)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

見分けが難しいセンタングサの仲間 [草や木そして花]

091101sendangusa05.jpg
 センダングサの仲間の見分けは難しくて、いままで取り上げてきたものに
いくつか間違いがあるかもしれません。
 センダングサに、コセンダングサ、それにコシロノセンダングサ、またアメリカセンダングサ。
これはいったい、どれでしょう。
白い舌状花が、かなり小さいながらもあるようなのですが、やはりコセンダングサかな。

091101sendangusa04.jpg
091101sendangusa02.jpg
091101sendangusa03.jpg
 これらは、コシロノセンダングサと呼ぶべきでしょうか。

091101sendangusa01.jpg
 花が終わって、実になると、アメリカセンダングサ以外は、
また区別が難しい。
葉でしっかり見分けるみたいでもありますが、いつも花しか見て歩かなくて、
なかなか区別して観察できていません。

(撮影: 2009.11.1 甲州市大和町日陰にて)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

キタテハ [蝶などの虫のなかま]

091101kitateha01.jpg
 キタテハです。
何か植物にとまっていますが、キタテハの影になって状況がよくわかりませんね。

091101kitateha02.jpg
 そっと、キタテハの気分を害さぬように、回り込んで見ました。
どうやら、センダングサの花の蜜をいただいているようです。

091101kitateha03.jpg
 はねをゆっくり閉じたり開いたりさせながら、
いっしんに密を吸っていました。
この写真では、はねをぴったり閉じているところ、
はねの裏側の模様がよくわかります。
それにしても、キタテハと、センダングサの花の、
大きさのアンバランスがおもしろいですね。

091101kitateha04.jpg
 少し離れた場所で、畑の隅につくられていたキクの花、
艶やかにさいていたキクにも、別な個体ですが、キタテハがいました。
これくらいだと、花と蝶の組み合わせ、見ていて安心感があります。

(撮影: 2009.11.1 甲州市大和町日陰にて)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

チャノキの花 [草や木そして花]

091023chanoki01.jpg
 ツバキ科ツバキ属のサザンカの花の、後を受けて立つのは、
同じツバキ属のチャノキの白い花です。

091023chanoki02.jpg
 多くは、下向きに咲きます。ひたむきな存在です。

091023chanoki03.jpg
 チャノキの存在意義は、おいしいお茶の提供(まあ、それは、ヒトにとっての勝手な考え方・・・)。
花は、ツバキやサザンカほど注目されません、が、忘れては困ります。

091023chanoki04.jpg
 ハチやアブの仲間達には、また別な存在意義があるようです。
いろいろな種類の仲間がやってきていました。

 蛇足ですが、このチャノキは、畑の隅に続けて植えられていましたが、
そのチャノキのあった場所の、道志川を挟んで対岸は、「椿」という地名でした。
ツバキ属にかなり縁があるところのようです。

(撮影: 2009.10.23 道志村の小善地にて)
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

サザンカの咲きはじめ [季節の話題]

091019sazanka01.jpg
 サザンカの花が見られるようになりました。
公園や個人のお宅のお庭など、いろいろなところで、きれいに咲き始めています。
サザンカは、品種がたくさんあって、それぞれに美しく咲き、
花が少なくなる冬の間、楽しませてくれそうです。

(撮影: 2009.10.19 大月市笹子町にて)
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

甲州百目柿 [とくに種や実など]

091017kaki01.jpg
 熟れゆくカキの実です。
とくに甲州百目柿とよばれるもので、渋柿ですが、皮をむいて干し柿にします。
「ひゃくめ」は、百匁もある大きなカキという意味のようで、百匁柿とも表記するようです。
今年は、成り年ではないみたいですが、秋の色をもたらせてくれています。

(撮影: 2009.10.17 笛吹市八代町高家にて)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ある日のトビ、再び [鳥やけもの]

091010tobi01.jpg
 すでに11月なのに、まだ10月が終わりませんが、
10月のある日に見たトビです。

091010tobi02.jpg
 とても近くまできたものですから、パチパチしてしまいました。

091010tobi03.jpg
 近すぎて、翼の一部がフレームから飛び出してしまいました。

(撮影: 2009.10.10 甲斐市岩森にて)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

イヌタデの花 [草や木そして花]

091010inutade01.jpg
 イヌタデの花です。
子どもの頃、お世話になったこともあるかもしれませんね。

091010inutade02.jpg
 イヌタデは、花穂に小さな花が集まってつき、順番に咲いていきます。

091010inutade03.jpg
 小さな小さな花ですが、じっくり見ていくと、なかなかいい花ですね。

(撮影: 2009.10.10 甲斐市菖蒲沢にて)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感