So-net無料ブログ作成

テントウムシが動き出した [蝶などの虫のなかま]

110227tentoumushi01.jpg
 昨日(2011年2月27日)の日曜は、暖かな春日和でした。
気温の上昇と共に虫たちの活動も始まったようです。
まずは、テントウムシです。

110227tentoumushi02.jpg
 その色合い・・・、見てるだけで春の訪れを感じさせてくれます。

110227tentoumushi03.jpg
 ナナホシテントウが、春を運んできた・・・みたいな錯覚を覚えました。

(撮影:2011.2.27 市川三郷町下大鳥居にて)
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ヒヨドリの恋の駆け引き(?) その2 [鳥やけもの]

110222hiyodori01.jpg
 花咲くウメの木にヒヨドリのカップルが来ていました。

110222hiyodori02.jpg
 ヒヨドリは、花喰い鳥。ウメの花をついばみに来たのかしら?
そう思いながら眺めていると、バタバタとしたりするシーンも見られました。

110222hiyodori03.jpg
 両方のヒヨドリをいっしょにきれいに写し取ることができなかったので、
2枚の画像を組み合わせました。
どちらがカレで、どちらがカノジョ?
何となくですが、こちらの組み合わせは、駆け引きがうまくいって、
つがいになっているように感じられました。

 ちなみに、「ヒヨドリの恋の駆け引き(?)」のその1回目は、こちらから

(撮影:2011.2.22 甲府市下曽根町・曽根丘陵公園にて)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

公園の隣の川でのハクセキレイの食事 [鳥やけもの]

110220hakusekirei07.jpg
 前々回の続きで、ヒトの暮らしの近くに見られるハクセキレイの暮らしぶり
その2回目です。
都市部の公園の傍らを流れる人工的な小河川、そこに見られたハクセキレイ。
あそこにいるのですが、これではちょっとわかりません。

110220hakusekirei06.jpg
 望遠レンズで、その姿を確認しました。
小さな川に、堰になっている部分があり、そこに断面がH字型の鋼材が渡してありまして、
そこにとまり、餌をねらっているのでした。

110220hakusekirei09.jpg
 だいぶ暖かになってきて、川の上に集まる小さな虫がいるようで、
ハクセキレイは、それをねらって、流れの上を飛びまわっているのでした。

110220hakusekirei08.jpg
 うまく捕まえられたのでしょうか。

(撮影:2011.2.20 昭和町西条・鎌田川支流の小河川にて)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

逆光で見た紅梅 [季節の話題]

110221ume01.jpg
 赤いウメの花、園芸種ですが、いま盛りになってきています。
春の陽射しが感じられるかしらと、思い切り逆光で撮影してみました。

 今日は、関東地方では、「春一番」が観測されたようです。

(撮影:2011.2.25 甲府市下曽根町・曽根丘陵公園にて)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

公園のハクセキレイの食事 [鳥やけもの]

110220hakusekirei01.jpg
 公園で見たハクセキレイです。
ヒトの近くによく見られるハクセキレイですが、今回は
公園のハクセキレイのお食事シーンをご覧いただきましょう。

110220hakusekirei03.jpg
 何かを見つけたようです。
細いくちばしでついばんでいます。

110220hakusekirei02.jpg
 どうやら、お菓子のかけらを見つけたようです。

110220hakusekirei04.jpg
 じっと見られているのを嫌ってか、少し飛んで場所を変えました。

110220hakusekirei05.jpg
 そこでも、お菓子のかけら 見つけて まっしぐらです。

(撮影:2011.2.20 昭和町西条・西条彩の広場にて)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

そろそろ咲くやジンチョウゲ [草や木そして花]

110220jinchoge01.jpg
 ジンチョウゲが、間もなく咲き出しそうなのを見ました。
早いなぁ・・・。あれっ、ジンチョウゲの花、いつ咲くんでしたっけ。
調べてみたら、2月末から3月とか・・・。
早いなぁ、じゃなくて、季節がどんどん移っているのに気付かなかっただけ、みたいでした。

(撮影:2011.2.20 昭和町西条・西条彩の広場にて)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ボケの花、咲きはじめ [草や木そして花]

110220boke01.jpg
 前回のマンサクを見たのと同じ公園で、ボケの花が開きかけているのを見ました。
ボケの花、素朴でいいですね。

(撮影:2011.2.20 昭和町西条・西条彩の広場にて)
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

マンサクの花 [草や木そして花]

110220mansaku01.jpg
 市街地の一角の公園で、マンサクの花を見ました。
園芸種の赤っぽい色をした花をつけたものです。

110220mansaku02.jpg
 これが1つの花。

110220mansaku03.jpg
 マンサクの花びらは、細くひらひらっと4枚、四方に伸びて、
それがかたまって咲くので、なかなか見分けが難しいです。

110220mansaku04.jpg
 そのかたまって咲く一群のマンサクの花です。

(撮影:2011.2.20 昭和町西条・西条彩の広場にて) 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ぐぐっと、ホトケノザ [〔徹底追跡〕ホトケノザ]

110220hotokenoza01.jpg
 昨日、二十四節気の中の雨水になり、徐々に春めいてくるとのことで、
あらためてホトケノザを観察しました。

110220hotokenoza02.jpg
 やはり、春の色を濃くしている感じがしました。

(撮影:2011.2.20 笛吹市八代町米倉にて)
 
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

オナガって、カラスか [鳥やけもの]

110219onaga01.jpg
 木々の枝の向こうの方に、オナガがやって来てとまりました。
レンズで捕らえシャッター切ったのですが、ピントがうまく来ていませんでした[ふらふら]

110219onaga02.jpg
 今度は、少しましな写真になりましたが、飛び立つ瞬間でした。
なので、もうそれ以上の写真はありません[わーい(嬉しい顔)]

 ところで、タイトルについてですが、オナガについて、あらためて手元の図鑑でチェックしたところ、
カラス科だということで、ちょっとビックリ。
それでこんなへんてこなタイトルになりました。正しくは「オナガはカラス科」ですね。

(撮影:2011.2.19 甲府市向町・玉諸公園にて)
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

トビとノスリと [鳥やけもの]

110218tobi01.jpg
 青空高く、トビの姿が見られました。
光は春めいて、風が少しありましたが、気持ちがよい日でした。
その風に乗ってトビは羽ばたきもせず、浮かぶようにして、えものを探してました。

110218nosuri01.jpg
 その後、もう少し高いところを、今度はノスリです。
同じように、羽ばたきもせず、えものを探しているのでした。

(撮影:2011.2.18 甲府市下曽根町・曽根丘陵公園にて)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

残雪の朝 [季節の話題]

110216asa01.jpg
 先週末からよく雪が降りました。
昨日の朝、曽根丘陵の北面にある公園で、木々の上に顔を出した太陽の光を受け、
キラキラ輝く残雪を楽しみました。

110216asa02.jpg
 残雪に木々の影が落ちています。朝の光が雪の粒に辺り、キラキラと光っていました。

110216asa03.jpg
 12月から2月初めまで、甲府盆地では連続して異常乾燥状態でしたので、
空気中の水蒸気が植物などに凍りついてできる霜は、まったく見られなかったのですが、
雪が降って、乾燥が改善されたらしく、雪解けして現れたサツキツツジの葉や
その上に積もった落ち葉などに霜が観察されました。

(撮影:2011.2.16 甲府市下曽根町・曽根丘陵公園にて)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ヤマガラに遭いました [鳥やけもの]

110216yamagara01.jpg
 曽根丘陵公園でヤマガラを見ました。
ここには山林もあって、そちらでは時折見かけますが、
今回の観察地は、標高の低い場所、約260m位のところです。
周囲のウメはもう咲いているのも多いのですが、まだ開花が遅いウメの小枝に来ていたのです。

110216yamagara02.jpg

 なかなかうまく撮れないのでじれていると、隣のサンシュユの木に移って行きました。
そしてさらに、ずっと向こうへ。
後ろ姿なんかじゃなくて、もっといい形でお会いできる時を楽しみに・・・。

(撮影:2011.2.16 甲府市下曽根町・曽根丘陵公園にて)
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

モズです、ちょっと遠くの・・・ [鳥やけもの]

110214mozu01.jpg

 ハナズオウの木だったでしょうか。
モズがとまって、地面に鋭い眼光を放っているのがわかりました。
ちょっとばかり離れていましたが・・・。

(撮影:2011.2.14 甲府市下曽根町・曽根丘陵公園にて)
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

雪の残る公園で見たトラツグミ [鳥やけもの]

110214toratsugumi01.jpg
 11日から12日にかけて降った雪が、まだあちこちに残る曽根丘陵公園で、
トラツグミを見ました。

110214toratsugumi02.jpg
 上の写真の顔の部分だけを切り出したものです。
くちばしの先の方に泥が付いているのが確認できます。
落ち葉や枯れ草をかき分け、餌を見つけるため、泥まみれになるようです。

(撮影:2011.2.14 甲府市下曽根町・曽根丘陵公園にて)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

甲府盆地も雪になりました [空や気象・天体など]

110211ume&yuki01.jpg
 昨日(2011年2月11日)から今日にかけ、断続的に雪が降りました。
公園のウメの花にも、冷たい雪が降り積もるのでした。

110207ume01.jpg
 こちらは、数日前(2011年2月7日)に見た同じ木の花、八重咲きの紅梅です。

(撮影:2011.2.7&2.11 甲府市下曽根町・曽根丘陵公園にて)
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

畑の中のハクセキレイ [鳥やけもの]

110205hakusekirei01.jpg
 ハクセキレイは、一の暮らしの近くにまでやって来る野鳥として知られていますが、
この時は、よく耕された冬の畑で見かけたハクセキレイです。
もっと正確に言うと、農道を歩いていたとき、目の前の路上にいて、はち合わせ。
ビックリして飛び立ち、となりの畑に移動した・・・というのが正しい状況です。

 それにしても、よく耕された畑にいるハクセキレイの手前に、
伸びてきて、花をつけたホトケノザの生命力、脇役ながら感動しました。

(撮影:2011.2.5)

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

立春の明日のナズナ [草や木そして花]

110205nazuna01.jpg
 立春の翌日の5日に見たナズナです。
冬枯れもせず、花を咲かせていて、ちょっと感動でした。

110205nazuna02.jpg
 図鑑であらためて確認すると、ナズナは「2年草」
必ずしも冬、枯れるのが基本ではないのですね。

110205nazuna03.jpg
 もう一つ、花穂を上から見てみました。

(撮影:2011.2.5 甲斐市竜王にて)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

スイセンが咲き出したの目撃しました [季節の話題]

110205suisen01.jpg
 市川三郷町の歌舞伎文化公園の一角で、スイセンがひっそりと咲き始めていたのです。
2月4日に立春を迎えた後は、寒暖を繰り返しながらも、気温が上昇し、
徐々に高度を上げる太陽が、桜前線を引き寄せていきます。春近しですね。

(撮影:2011.2.5 市川三郷町上野・歌舞伎文化公園にて)
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

野菜食べてるヒヨドリたち [鳥やけもの]

110205hiyodori02.jpg
 畑に降りていた何羽ものヒヨドリを見ました。
何してるのだろう・・・。すぐにはわかりませんでしたが、しばらくようすを見ていると・・・。

110205hiyodori01.jpg
 こちらは、畑に落ちている野菜クズをついばんでいるヒヨドリです。
1点目の写真のヒヨドリも、ダイコンの葉をついばみ、上を向いて流し込んでいるところなのでした。

(撮影:2011.2.5 甲斐市竜王にて)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ルリビタキ、ボツ写真集 [鳥やけもの]

110201ruribitaki01.jpg
 る、る、ルリビタキ、いたぞ。
あわててレンズ向けたけど、フォーカスが付いてこない。
不思議に目が光ってる・・・、ちょっとこわッ。

110201ruribitaki02.jpg
 あっ、とんだ。
シャッタースピードを遅くして撮っていたので、こういう瞬間はダメですね。

110201ruribitaki03.jpg
 暗い、なかなかうまく撮れないぞ。

110201ruribitaki04.jpg
 あっ、何か見つけてついばんだっ。でも、これもボツ。

110201ruribitaki05.jpg
 まあ、1つくらいは、何とかなる写真がありますですよ。

(撮影:2011.2.1 甲府市下曽根町・曽根丘陵公園にて)
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

曽根丘陵公園で見たシロハラ [鳥やけもの]

110203shirohara01.jpg
 落ち葉が多い、暗い林床が好きな場所。シロハラです。

110203shirohara02.jpg
 冬に、木が多く植えられた公園などで見られる鳥です。

110203shirohara03.jpg
 なんか、ツグミみたいですね。
そう、シロハラは、ツグミ科の鳥ですね。

110203shirohara04.jpg
 暗いところばかりにいたので、最後は思わず画像補整をかけてしまいました。

(撮影:2011.2.3 甲府市下曽根町・曽根丘陵公園にて)
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

カツラの木 [草や木そして花]

110130katsura01.jpg
 「金川の森」でつかまえた話題もう一つ、カツラの木です。
冬の姿、きびしい感じがします。
とくに木肌がゴツゴツしていて、その辺からもきびしさがにじみ出ています。

110130katsura02.jpg
 そしてここ特有のネームプレート。カツラ科のカツラということです。

(撮影:2011.1.30 笛吹市一宮町・金川の森にて)
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ロウバイ咲いて [草や木そして花]

110130roubai01.jpg
 ロウバイが咲いていました。

110130roubai02.jpg
 何とも透明感のある存在・・・。
そして、今日はもう2月。

110130roubai03.jpg
 まだまだ寒いけど、光は春めいてきました。
もっとも、このロウバイ撮影していた時点では、
太陽を薄雲が覆ってしまい、ブルブルでした。

110130roubai04.jpg
 今回のロウバイは、「金川の森」で先月末に見たものです。
「金川の森」では、最近、要所要所にこうした
ぬくもり感のある樹木名プレートが下げられていて、ありがたいです。
ソシンは、素心で、花全体が黄色で中央部の色の変化のないものをいうそうです。
(この記事を書くに当たり、群馬大学社会情報学部の青木先生の「植物園」の情報を参考にさせていただきました。)

(撮影:2011.1.30 笛吹市一宮町・金川の森にて)


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感