So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

強面のカワラヒワ [鳥やけもの]

180625kawarahiwa01.jpg
 前回の続きのような形での始まりですが、ツバメの若者たちを見ていたとき、視野の隅に
別な野鳥の姿が確認されました(画面の左上にご注目)。

180625kawarahiwa02.jpg
 望遠レンズをそちらに向けると、それはカワラヒワでありました。いつもながら思うこと
ですが、カワラヒワは眼光鋭く、強面な感じを受けます。

180625kawarahiwa03.jpg
 でも、数カット写真を撮り続けると、カメラを意識したのか、こんな仕草も見せてくれま
した。案外かわいいところもありますね。

(撮影:2018.6.25 甲府市下向山町にて)

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

若いツバメたち [鳥やけもの]

180625tsubame01.jpg
 わが家の二階の北向きの窓からの視界に、電線にとまったツバメが多く
見られるようになっています。これはその内の一番近いもので、夏の入道
雲を背景に、グループでとまっている姿が、五線譜に音符が書かれた、み
たいに感じられました。

180625tsubame02.jpg
 その一部に望遠で挑みました。今季に生まれた若いツバメのようです。
巣立ちから順調に経過し、一人前になって秋に南方へ飛んでいくまで、も
う少し育ちが必要でしょうけど、遠目には大人のツバメと見分けがつかな
いほどです。

180625tsubame03.jpg
 同じ時間で別な方向にも、電線に並んだ若いツバメたちが確認できまし
た。この時の観察では、少なくとも3組の今年巣立ったツバメの群れが確
認できました。

(撮影:2018.6.25 甲府市下向山町にて)
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ミミナグサ、かな?! [草や木そして花]

180624miminagusa01.jpg
 ハコベの仲間だとは思えるのです。手元の図鑑とにらめっこした範囲では
ミミナグサではないかと思われるものでした。

(撮影:2018.6.24 身延町上之平・下部川リバーサイドパークにて)

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ネジバナの花 [草や木そして花]

180622nejibana01.jpg
 一面にネジバナの花が見られました。でも、この花、どうしてこんなに捻れなければ
いけないのでしょうか。

(撮影:2018.6.22 身延町上之平・下部川リバーサイドパークにて)

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ノアザミの花 [草や木そして花]

180607noazami01.jpg
 なかなかの造形。創造主の力量に驚かされた想いです。

(撮影:2018.6.7 笛吹市御坂町上黒駒・御坂さくら公園にて)

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ムラサキシジミ [蝶などの虫のなかま]

180607murasakishijimi01.jpg
 ちょっと小高い位置で、クリの葉の上にとまっていました。ムラサキシジミだ
と思われます。ピントが手前のクリの葉に合ってしまっているようです。もう1
カットと思ったときには、飛び去ってしまいました。

(撮影:2018.6.7 笛吹市御坂町上黒駒・御坂さくら公園の外れにて)
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ガビチョウの幼鳥 [鳥やけもの]

180607gabicho01.jpg

 今月7日の撮影でしたが、それが何鳥であるか、見きわめるまで少々時間を要しました。
本日、もしやと思い、その画像を拡大してみての結果で、ガビチョウの幼鳥だと確定させ
ました。やはり「くちばしが黄色い」、でもそれがすぐにわからなかった私のくちばしも
まだ黄色で、尻も青い!

(撮影:2018.6.7 笛吹市御坂町上黒駒・戸倉川の畔にて)


《参考》ガビチョウについての当ブログの過去記事
  1)「たいへんな鳥が・・・」http://bnvn06.blog.so-net.ne.jp/2007-04-19-1
  2)「ガビチョウ」http://bnvn06.blog.so-net.ne.jp/2008-04-08
  3)「ガビチョウの毛繕い」http://bnvn06.blog.so-net.ne.jp/2009-07-03

nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

トホシカメムシ [蝶などの虫のなかま]

180601tohoshikamemushi01.jpg
 黄色みが強い褐色をしたカメムシで、小さな黒い点(星)が10個見られるので、
この名があるそうです。カメムシの中でも大きめの部類で、胸の両側が角のように突
き出していて、いかり肩に見えます。

(撮影:2018.6.1 身延町上之平・湯之奥金山博物館構内にて)

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感