So-net無料ブログ作成
蝶などの虫のなかま ブログトップ
前の10件 | 次の10件

ウリハムシのカップル [蝶などの虫のなかま]

190627urihamushi01.jpg
 昨日、トウモロコシの収穫に出た時に目にしたウリハムシのカップルです。
交尾中でありました。隣にキュウリがつくってあったので、そこで出会った
カップルが隣のトウモロコシの実の上で、次世代の約束を取り付けていたも
のようです。

(撮影:2019.6.27 甲府市下向山町にて)

nice!(0)  コメント(0) 

ナミホシヒラタアブ [蝶などの虫のなかま]

190507mamihoshihirataabu01.jpg
 ハルジオンの花に、ヒラタアブの仲間がいました。どうやらナミホシヒラタアブ
ではないかと思われました。

(撮影:2019.5.7 甲府市下向山町にて)

nice!(0)  コメント(0) 

今シーズン初のシオカラトンボ [蝶などの虫のなかま]

190507shiokaratonbo01.jpg
 風薫る五月。いろいろな動きが見られますが、今朝、はじめて
シオカラトンボを見ました。オスです。

(撮影:2019.5.7 甲府市下向山町にて)

nice!(0)  コメント(0) 

おやすみ中のフタホシヒラタアブ [蝶などの虫のなかま]

190414futahoshihirataabu01.jpg
 昨夕に見たもので、イヌガラシの葉の上に、じっとしていたフタホシ
ヒラタアブです。前回の記事でも、最近、この辺りでたいへんよく見ら
れると書き残していますが、この個体もその1つで、雄の個体と見られ
ます。まだ若い個体のようで、じっと休んでいました。

(撮影:2019.4.14 甲府市下向山町にて)

nice!(0)  コメント(0) 

タガラシの花に来ていたフタホシヒラタアブ [蝶などの虫のなかま]

190413futahoshihirataabu01.jpg
 タガラシの花に、いくつものフタホシヒラタアブが来ていました。
この春、当地には、なぜかしら このフタホシヒラタアブが多く見ら
れる感じがします。

(撮影:2019.4.13 甲府市下向山町にて)

nice!(0)  コメント(0) 

ヒメオドリコソウの花に来ていたフタホシヒラタアブ [蝶などの虫のなかま]

190409futahoshihirataabu01.jpg
 先日も取り上げたフタホシヒラタアブです。前回のヒメオドリコソウの
群落に複数個体がやって来ていました。

190409futahoshihirataabu02.jpg
 1点目と同じ個体です。とくに雌の個体だと思われます。

(撮影:2019.4.9 甲府市下向山町にて)

nice!(0)  コメント(0) 

フタホシヒラタアブのカップル [蝶などの虫のなかま]

190406futahoshihirataabu01.jpg
 ねぎ坊主の上に、フタホシヒラタアブのカップルが見られました。

190406futahoshihirataabu02.jpg
 あっ、失礼。交尾のさなかでした。

(撮影:2019.4.6 甲府市下向山町・米倉山山頂付近にて)

nice!(0)  コメント(0) 

アブラナ科の植物の花で [蝶などの虫のなかま]

190306aburana01.jpg
 昨日のことです。家の近くで、アブラナ科の植物(野菜)の花を観察して
いたところ、小さなハナアブもしくはハナバチと思われる虫が見られました。
昨日は、啓蟄だったので、虫も動き出したんだな、という感じで見ていまし
た。

190306aburana02.jpg
 撮影があまりよろしくなくて、どんな虫かを見きわめるのが、難しいので
すが、体調が6、7ミリくらいの小さなもので、あるいはキオビツヤハナバ
チといったところではないかと思われたのです。

(撮影:2019.3.6 甲府市下向山町にて)

nice!(1)  コメント(0) 

ハナアブが活動していました [蝶などの虫のなかま]

190210hutahoshihiratabu01a.jpg
 数日前の日当たりがよい時間に、ハナアブが活動しているのを目撃しました。
おそらくフタホシヒラタアブだろうと思われますが、オオイヌノフグリの花の
まだ十分に開いていないのに顔を差し込んで蜜を求めているようでした。

(撮影:2019.2.10 甲府市下向山町・曽根丘陵公園周辺で)


nice!(0)  コメント(0) 

そこはダメだよ、アキアカネ(その2) [蝶などの虫のなかま]

181124akiakane03.jpg
 前回の話題の続きです。山の畑でタマネギの定植をして、その後、畑の脇に設置
されていた潅漑施設の水栓を開けて、水やりをしたのですが、この施設、元栓を開
くと水か使える一方で、水漏れもひどくて、水たまりが出来てしまいました。

181124akiakane01.jpg
 そうなると、すかさずやって来て、産卵行動を行うカップルがいたのです。ダメ
ですよ、そこは・・・。一時の水たまりで、やがて干上がってヤゴが住める環境で
はないのですから。

181124akiakane02.jpg
 産卵行動の際、雄も体をくの字にくねらせて、雌に産卵を促しているように見受
けられました。

(撮影:2018.11.24 甲府市下向山町・米倉山山頂にて)

nice!(1)  コメント(0) 
前の10件 | 次の10件 蝶などの虫のなかま ブログトップ