So-net無料ブログ作成
蝶などの虫のなかま ブログトップ
前の10件 | 次の10件

11月中旬のツマグロヒョウモン [蝶などの虫のなかま]

181114tsumagurohyomon01.jpg
 野菜畑に、ツマグロヒョウモンが見られました。雄のツマグロヒョウモンです。

181114tsumagurohyomon02.jpg
 基本は、こうして翅を広げ、太陽の光を浴びているのですが、時折、翅を閉じ、
1点目のようになります。インディアンサマーのツマグロヒョウモンでした。

(撮影:2018.11.14 甲府市下向山町にて)

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

11月中旬のアカネトンボ [蝶などの虫のなかま]

181114akanetonbo01.jpg
 山の畑の隅っこに置かれていた板切れに、アカネトンボがとまりました。この段階
で他のアカネトンボも見られ、まだ複数の個体が活動していることが確認されました。

181114akanetonbo02.jpg
 さらに近づいて撮ろうとしたところ、ピントが合わないまま、トンボには逃げられ
てしまいました。でも、この写真で、おそらくアキアカネだと見ることが出来そうで
す。

(撮影:2018.11.14 甲府市下向山町にて)

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

センダングサの花にいたベニシジミ [蝶などの虫のなかま]

181108benishijimi01.jpg
 センダングサの花に、ベニシジミが来て、吸蜜していました。ちょっと暖かだ
と、どこからともなく、いろいろなチョウが出てきます。

(撮影:2018.11.8 甲府市下向山町・米倉山山頂付近で)

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ハナアブの仲間・・・ [蝶などの虫のなかま]

181108oohanaabu01.jpg
 セイタカアワダチソウに、ハナアブの仲間がきていました。ちょっと大きめ。
黒い体に黄色の帯が目立つところから、オオハナアブかと思われました。

(撮影:2018.11.8 甲府市下向山町・米倉山山頂周辺で)

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

カメムシの仲間、あるいはクサギカメムシか [蝶などの虫のなかま]

181107kamemushi01.jpg
 網戸の外側に、カメムシの仲間が見られました。ジックリ見ると、なかなか
かっこいい・・・。どんなカメムシなのか、ネットで確認を進めましたがよく
わかりません。クサギカメムシというのが、一番近い感じでしたがいかがでしょ
うか。

(撮影:2018.11.7 甲斐市団子新居にて)

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

キクの花にとまったヤマトシジミ [蝶などの虫のなかま]

181103yamatoshijimi01.jpg
 11月3日は、晴れの特異日、とされています。さすがにお昼前は秋の日差しが
やわらかく降り注ぎました。ですが、徐々に雲が多くなっていった日でもありま
した。
 そんな日の午前に、庭の咲き始めたキクの花に、ヤマトシジミが一瞬だけとま
りました。お日様が出ると、ヤマトシジミたちは、とても忙しそうに活動します
ので、なかなかこちらが思ったふうには撮らせてもらえません。

(撮影:2018.11.3 甲府市下向山町にて)

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ハナアブの仲間でした [蝶などの虫のなかま]

181017hanaabu01.jpg
 これはミツバチでしょう、と見込んで撮影したものの、PCに取り込んで確認すると
ミツバチなんかじゃない・・・ということに。じゃ、何だろう、もしやハナアブでは。
やはりそうでした、おそらくナミハナアブだと思われるのでした。写真は、それがセン
ダングサの蜜を求めて飛んでいるところでありました。

(撮影:2018.10.17 甲府市下向山町・米倉山山頂付近にて)

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ヒメヒラタアブの仲間かな [蝶などの虫のなかま]

181016hosohirataabu01.jpg
 前回の記事と同じ状況で、セイタカアワダチソウの花にやってきていた
ハナアブです。花の周りでホバリングしている瞬間でした。翅が高速で羽
ばたくので、写りきっていないのでちょっと不思議な感じになっています。
あるいはヒメヒラタアブの仲間ではないかと思われます。

(撮影:2018.10.16 甲府市下向山町・米倉山山頂付近にて)

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

いまごろのナツアカネたち・2 [蝶などの虫のなかま]

181009natsuakene02.jpg
 先日の「いまごろのナツアカネたち」の続編ですが、収穫目前の稲田の上を
雌雄が連結して飛ぶナツアカネの姿が見られるようになりました。
 前を往くのがオス、後につながるのがメスです。

181009natsuakene01.jpg
 時折メスがお腹をしぼるようにして、空中産卵をしています。

(撮影:2018.10.9 甲府市下向山町にて)

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ヒメカマキリ [蝶などの虫のなかま]

181006himekamakiri01.jpg
 小さなカマキリが見られました。大きさがわかるように、人差し指をお借りし画面に
入れて撮ってみました。けっして子どものカマキリというわけではありません。メスの
個体で、お腹がぷっくりしているのが注意されます。
 動きが比較的速いのが特徴だそうで、どんどんファインダーから逃げ出してしまい、
撮影がちょっと苦労でした。

(撮影:2018.10.6 身延町上之平・湯之奥金山博物館にて)

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | 次の10件 蝶などの虫のなかま ブログトップ